2012-07-27 18:06 | カテゴリ:カルチョビット

カルチョビットを売却しました。

カルチョビット

プレイした感想としては

地味に放置できないな

と思いました。

ちょくちょく触る必要があるので

なんかカルチョビットをプレイしたら

ある程度放置できて、パソコンとかいじれるのですが

5分ぐらいしたら、また少し触って

また放置っていうのがわずらわしかったです。


あと、やることが選手の獲得と

選手のパワーアップぐらいしかなくて

致命的なのが選手のパラメーターが

いろいろとランクで表示されているので

それをとにかくSにするだけのゲームとなりました。

別にそれが悪いというわけではありませんが

日刊カルチョビットのランキング1位のチームとかみると

もう戦術がどうのこうの以前に

選手を強化して、あーだこーだみたいな感じだったので

そこまでやる気もなかったし、トップクラスのチームがどんな感じかもわかったので

満足しちゃって売っちゃいました。


カルチョビットはおもしろかったんですけど

なんていうか…

オンライン対戦があってよかったと思いますけど

トップのチームがどういう戦力なのかも見えてしまうところは

なんていうか、萎えたというか

そこまでやるこもうという気にはならなかったかなぁ。


まぁ今のソーシャルゲームのカードゲームは

まんまカルチョビットだと思います。

いや、逆なんでしょうね

カルチョビットはソーシャルゲーのパクリのようなゲームです。

もちろん、カルチョビットのほうがゲームボーイアドバンスででていたわけで

カルチョビットのほうが先にアイデアをだしたともいえますが

任天堂3DSソフトとして、カルチョビットをだすのは

ちょっと時代遅れというか・・・

もっと成長をきびしくするようなシステムがあればよかったと思いますね。




カルチョビット2




【カルチョビットアマゾンレビューはこちら】

カルチョビット・アマゾンレビュー




なんか、おもしろかったんですけど

ところどころ甘かったというか

ぬるかったゲームのように感じます。

一人用ゲームではリセットができてしまうところなんかも

甘いように感じました。

リセットをなんども利用して相手チームにかって昇格したり

リセットをなんども利用して、いい選手を補強とか

なんかちょっと違うと思いました。


練習試合とかは弱い選手を出場させて

練習できるカードを集めるとか

なんか違うと思うんだけどなぁ。


まぁ丁寧にチーム作りをしている人が強いわけで

それはいいと思うんですが

その根性が自分にはありませんでした。


カルチョビットはおもしろかったんですけど

なんだろ。

やっぱりソーシャルゲーム臭がすごかったです。

いや、グラフィックはソーシャルゲーム以下だと思います。

別に自分はグラフィックは求めていませんので

よくできていると思ったんですけど

うーん、なんだろ。

もうちょっと安く販売できなかったのかなぁ。

いや、おもしろかったんですけどねぇ。


任天堂3dsのげゲームって

素材はいいのに、なんでぬるいような感じにするというか

進歩しないのかよくわかりません。


ゲームでしびれるのって

絶妙な難易度のゲームだと思うんですけどね。

いまどきゲームなんてスマホみたいなものでライト層はやるわけで

もっとゲームをやりたい層を対象にしたゲームをださないと

大人は満足できないのではないでしょうか。


まぁゲームは子供向けと考えているのなら

しょうがないと思いますし

日本の人は、やっぱりゲームと聞いたら子供がやるイメージが強いのでしょうし

実際3dsで売れているのは、子供向けゲームですからねぇ。



2012-07-17 00:22 | カテゴリ:カルチョビット

カルチョビットやっています。

カルチョビット

自分の日刊カルチョビットはこちら

日刊カルチョビット


ほいほいほいほいほい。それでですね。

カルチョビットをやってどんなシステムなのかわかってきました。

サカつくだったら試合にでればパラメーターが成長していったので

若手もとにかく試合にだしたほうが成長していたんですが

このカルチョビットというのは試合にだしたら選手が疲れて怪我をするので

サブにまわして、特訓しまくるといい選手に育ちます。


つまりですね。

有力選手を試合に出す⇒練習しにくくなり能力が止まるが、いい成績をおさめやすい

有力選手を控えに回す⇒練習しやすく能力が伸びるが、いい成績をおさめにくい


ってことみたいです。

つまり試合にだしてもパラメーターはほぼ成長せず

単に戦術理解みたいなものが少し成長するだけみたいです。


つまり能力を成長させたい選手がいたのなら

サブにまわして試合は見学させて

試合でゲットしたカードをそのサブの選手につぎ込めば

能力がばんばん伸びていい感じになるっぽいです。


逆に試合にばんばんだしていたら

疲れの状態がわかるシグナルがすぐに黄色になるので

怪我をしやくなってしまうので、練習をしにくくなります。


だから練習試合とかは、勝っても負けても同じというか

単に練習カードゲット目的になるので

弱い選手が必要不可欠になります。


ある程度すすんだら、50万で雇える選手が多いほうが

いろいろ有利だと思いますね。

消化試合とかはその弱い選手をだして

有力選手は控えにして、練習をばんばんやらせるべきでしょう。


しかもこれはお金の概念がおかしくて

年棒で計算されるんですよ。

つまり黒字が5000万あったとして

いきなり5000万の選手を雇って

あとから「こいついらねーな」と思って解雇したら

また5000万黒字になるという

人を雇うのが簡単すぎるというか、とんでもないシステムなので

黒字なのなら、変な人でも雇っておいたほうがいいです。


いらなくなったら解雇すれば、その分お金がうきますからね。

お金に余裕があってその分を残していても

なにもメリットがないような気がします。


カルチョビットはなんだろ・・・

時間をかければどうにかなるゲームだと思います。

先にすすめたいから、オフの日は試合をいれないで

さっさと飛ばす人が多いでしょうけど

たしかにそれでいいと思いますし

自分もシーズン中のオフの日は練習試合をいれていませんが

12月と1月だけは練習試合をいれて

そういった能力の低い選手を出場させてカードを集めて

シーズンオフのときに有力選手の能力アップに力をいれています。


シーズンがはじまったら、有力選手を出場させて

有力選手はほぼ練習はおこなわせないような感じです。

序盤は試合感覚が空いているので練習できるでしょうが

SリーグとN2リーグでしたっけ?

そこは日程が過密なんで、有力選手を試合に出していたら

練習をさせる余裕がありません。

それでなくても、意味不明で怪我する選手とかいますし^^;


カルチョビットはさっさと上のリーグにいったほうが

難易度的に楽になるような気がします。

もちろん、相手チームは強くなるわけですけど

こちらも資金的に余裕がでてくるので

初期能力がそこそこいい選手を雇えますから

そういう選手をはじめは控えに回して

がんがん鍛えて、ある程度鍛えたら主力として

試合に出場させるのがいいと思います。

一度試合にだして、スタメンに定着してしまったら

再び育成するのが難しくなるので

ある程度納得するまで控えに回して練習させたほうがいいかもしれませんね。

試合には途中出場させればいいと思います。


どうもカルチョビットってスタメンで出すと

披露シグナルっていうの?

あれが黄色になりやすい気がしますけど

途中出場だと、なぜかあまり疲れていない気がします。


ところどころ設定が甘いんだよ!


と感じずにはいられないゲームとなっております。

サカつくは本格的過ぎて抵抗があったという人も

カルチョビットなら単純なところがあるので

だれでもサッカー経営ができるかと思います。




カルチョビット1




【カルチョビットアマゾンレビューはこちら】

カルチョビット・アマゾンレビュー




え?いや、まだ発売されたばかりだから

どの選手が強いのかなんてわからない気がします。


たしかに初期能力がいい選手を雇っていけばいいのでしょうけど

結局は

ポテンシャルが高い状態を長い状態キープできる選手

が理想なんでしょ・・・これって。

その選手がだれかなんてわからないので

女性選手を普通に選んでいます。


だって女性選手って普通ありえないから

きっと優遇されていると思うんですけど・・・

違うのかな?


ただベテラン選手はたしかに能力が落ちてきて

能力的にはきびしいものがあったとしても

試合に出た戦術理解は残っているようで

試合に出すと思った以上に活躍してくれます。

そういう点では能力値ではみえない

試合に出すことで成長する戦術理解も重要なんでしょうけど

そんなの

能力も戦術理解も両方高い選手が理想

ってことになりますから、やっぱり基本能力は高くないと厳しいですよね。




2012-07-14 02:35 | カテゴリ:カルチョビット

カルチョビット購入しました。

カルチョビット

で、1からまたはじめたわけです。

このブログ用のチームを作ろうと思って・・・。


んで、ちょくちょくやっています。

もし気が向いたら対戦してやってみてください。

クラブID: 85A79F1B2

です。


【日刊カルチョビットはこちら】

日刊カルチョビット


いやいやいやいや。

今日届いたんですよ。

発売日には届きませんでした。

そして体験版の引継ぎはしないで1からやっているので

これからですよ!




二人握手




【カルチョビットアマゾンレビューはこちら】

カルチョビット・アマゾンレビュー




お手柔らかにお願いします。

といっても、オートバトルですけどね。


これ、自分いま一番したのところから

やっと昇格したところなんですけど

上のほうのチームと対戦したらボロ負けなんじゃね?

ランクマッチとか制限とかないのかなぁ?

それなら、さっさと上のほうに昇格して

選手に年棒を払えるようになったほうが有利だと思うんですが

なんかよくわかりません。