2013-12-28 18:25 | カテゴリ:ゲーム全般

昔はゲームセンターCXとか楽しく見ていました。

だって、その当時はゲーム動画とかそんなにありませんでしたし

有野課長のずっこけプレイに笑ったりもしました。



でも、ちょっと最近のはひどいと思います。

まずそれ以前にゲーム動画というものがあまりにも増えすぎて

ゲームセンターCXは単なるゲーム動画の1つになった点が

厳しいところがあると思います。


そして一番悲しいのが

有野の野郎は私生活ではゲームをしていないだろ


あまりものゲームの上達のしなさを考えると

仕事だから、ゲームをやっているわけであって

私生活ではほぼゲームをしていないのがわかります。


「は?」

って思います。

こっちは趣味でゲームをしているのに

普段はゲームをしない人が

仕事だからゲームをしてお金をもらうっておかしいだろ。


ゲーム動画になると、みんなゲームをしているから

だからこそだんだん上達していっているのがわかるのですが

有野課長は問題外のところからスタートして

そのチャレンジの終盤になって

やっと人並みのプレイになっているという体たらくです。


たしかに芸人ですから、一般の人よりは

多少面白いこともいえるでしょうが

それ以前にゲームをやらない人のプレイとかいい加減冷めてきます。


そう考えたら、有野って

雑誌とかにゲームコラムを書いているのをみたことがない

ですよね。

ファミ通なんかに、伊集院光や矢口とか

次長課長の生活保護の不正受給をしていないほうとかの記事はありますけど

有野のゲーム系記事はみたことがないです。


まぁ、そういうゆるいプレイをみたいから

ゲームセンターCXを見ている人もいるかもしれませんが

いい加減、ゲームが好きでもない人のプレイをみていても

冷めてくるというか、そんな気がします。



  仕事じゃなかったら
  まちがいなくゲームしてないだろ
思う基本



そりゃ、子供の頃はゲームをしたけど

大人になったらもうプレイしていないという人もいるでしょう。


でも、大人になっても熱い気持ちでゲームをプレイしている人だっているわけで

そっちの人のプレイのほうがみていておもしろいというか

本気だからこその、ミラクルプレイが飛び出す

っていうのはあたりまえのことだったりしますし

緊張感があったりするわけですよ。


別に、超絶テクをみせろとかいうわけではなく

むしろそんなのはみせていらないんですが

せめて最低限、1日に1時間ぐらいでいいから少しゲームをして

なにもない落とし穴とかで落ちるのは勘弁してほしい。


はじめのうちはまだいいですけど

そんなの何回もみせられていたらさめてくるというか

そんな気になるんですけど。


昔はそりゃー人気でしたけど

2014年あたりは、ゲームセンターCXも厳しいと思います。


いや、有野ってゲーム、そんなに好きじゃないというか

プレイしていないだろ。

仕事だからやらされてゲームをしているのをみていても

なんか楽しくないので、もうちょっと普段からゲームをして

ゲームを楽しくプレイしてほしいところがあります。