2015-09-08 21:56 | カテゴリ:通販注目商品紹介

関節痛に関節痛にiHA配合のタマゴサミン!

タマゴサミンってネーミングがいいですね

グルコサミンとタマゴから発見されたiHAが配合されています。

タマゴサミン

タマゴサミンはネーミングがいいです。

俵万智もびっくりです。

サラダ記念日というネーミングぐらいいい感じです。


関節痛対策商品ってどれも商品名が

コンドロイチン○○とか

グルコサミン○○とか

似たりよったりな名前なんですが

タマゴサミンという名前は覚えやすいですし

商品を間違えることもないのでいいと思います。


通販限定でしか販売していないみたいですけど


で、まぁ自分は思うんですが

いろいろなメーカーが関節痛対策の商品を出しすぎだろ!

ロコモア

まぁそれだけ売れるのでしょうけど。


タマゴサミンはテレビCMの広告で知る人がいるということですが

いくら需要があったとしても、いい加減

いろいろなメーカーが関節痛対策の商品を出しすぎで

もう限界にきているような気がします。


自分が思う関節痛に一番定番の商品は

ゼリア新薬のコンドロイチンZS

です。

コンドロイチンZS

別にコンドロイチンZSが効果が高いとかではなくて

関節痛対策商品といえば、コンドロイチンZSという時代がありました。


というか、これを親が薬局で1万円で買ってきて

そこからいろいろとグルコサミンやコンドロイチンについて調べるようになりました。

1万円と聞いてびびりました。

しかも基本ケチな親が、簡単に1万円ぐらいのものを買っていて

さらにびびりました。


いまでは、もう腐るほどグルコサミンやらコンドロイチンのサプリがあって

コンドロイチンZSを購入していた人たちも

いろいろ違う関節痛対策商品を買っているのではないでしょうか。


青汁もいろいろなメーカーが作ってひどいですが

関節痛対策の商品もちょっとひどすぎるように感じます。


なにが効果があるのかは相性でしょうから

自分の親が飲んでいる関節痛対策商品を紹介すると

オーガランドのグルコサミン&コンドロイチン

です。

安いから。


【オーガランドのグルコサミン製品一覧はこちら】

オーガランド グルコサミン&コンドロイチン


【オーガランドのグルコサミン口コミはこちら】

オーガランドのコンドロイチン口コミ


オーガランド コンドロイチン

うちの親はコンドロイチンやグルコサミンをもう

4年ぐらいは飲み続けているんじゃないだろうか。

それでもまだ関節痛はなくならず

「体重が重すぎるのがいけない!」

と言って最近はスイミングスクールっていうの?

プールみたいなところで運動しています。


親はすごいと思いますよ。

自分だったら、そういうプールみたいなところで

多くの人と一緒に運動するとなったら

泣いて嫌がる

と思います。


ほんとうちの親、そういうところはすごいと思いますね。

尊敬します。


自分は子供の頃、突然そろばん教室に入れられたのですが

なんかショックでした。

本当に、前フリなしに学校から帰ってくると

なぜか親が帰宅途中の道にいるんです。


で子供ながら

「???」

と思っていたら、急に

「今日からそろばん教室に行く」

といわれて、自分は「???」みたいなまま

その後3年ぐらいかな、そろばんをやりましたね。


一言、子供に説明しろって!

ほんとあのときはびっくりしました。


でも親はすごいですよ。

もう歳なのに、プールに行って痩せようとするのですから。

帰宅したらばくばくいっぱい食べているので

痩せるはずもないと思うのですが

痩せようとする行動力というか

そういうプールに行くことができる点はすごいと思いましたね。


まったく関係ありませんが

自分は夜ジョギングしています。

夜のジョギングは安いというか超お得だからおすすめです。

にっこり0円です。

あ、ヒーローバンクのネタです。

誰もわからんか。


話がかなりずれてしまいましたが

タマゴサミンにはグルコサミンとタマゴから発見されたiHAが配合されています。

このiHAに興味があるのなら購入もありでしょうね。

アイハって読むらしいです。

イハではないので、注意です。


1袋90粒入りで、1日3粒飲むので

1袋1ヶ月持ちます。

値段は1袋4104円ですか。

自分的にはないかなぁ。


ネーミングは好感が持てますが

ネーミングは好感が持てるのに

値段には好感が持てません。


初回限定でお試し品とかあるのなら

まだ購入しようという気になりますが

そういうのもないようなので、買えませんね。


やっぱり断続して続けるものになりますから

値段がお手軽価格ではないと自分にとっては厳しいです。


親が飲んでいるオーガランドのコンドロイチンは

1ヶ月あたり450円ぐらいですからね。

オーガランド コンドロイチン

そりゃ「1ヶ月450円にしろ」っていうほうが無理だとは思いますが

自分の考えでは、1ヶ月2100円のラインがあると思っています。


1ヶ月2100円ぐらいなら、続けられますが

それ以上値段が高いものとなると

一度の購入はできますが、断続するとなると厳しいです。


そういう点で、タマゴサミンは商品名は好感が持てるのですが

購入するのはちょっときびしいように感じます。

お金さえあれば!くそ!くそ!


タマゴサミンはタマゴ基地というメーカーから販売されていて

このメーカーの通販限定販売のようですね。

そのため楽天市場やアマゾンからは購入できないので

口コミも少ないというか、まったく見かけないです。


そもそも

「タマゴサミン 口コミ」

ってキーワードで、このブログにたどりつく人も多いです。

そのぐらいタマゴサミンの口コミが載っているサイトは少ないんです。


じゃあどうやって買うか買わないのか決めればいいのか。

ほしいと思うかどうかでしょうね。

本人の直感とでもいえばいいでしょうか。


「タマゴ好きならおすすめ!」

というのはちょっと違う気がします。


人間ほしいものを買うのが一番です。

それを忘れてしまっている人はもう一度思い出してほしいです。


うちの親は、スーパーで半額シールがはられたものなら

なんでもかんでも買ってきますけどね。

買い物ってそういうのはいけません。


自分がほしいと思ったものだけを買うのがいいんです。

そうしないから、うちの親は太っていて

膝の関節痛悪化につながっているのだと思っています。


自分のほしいと思ったものを買ってください。

そういうものは、買っても後悔はしないものです。

タマゴサミンの口コミはほとんどありませんが

むしろよかったかもしれませんね。

いろいろな評判に惑わされることがありませんから。