2013-03-29 00:42 | カテゴリ:通販生活つれづれ

基本通信販売をしていると

たいていのものが

予想の範囲内

みたいな感じで、たしかに買ったけど

届いたときには興味を失って、使わなかったものとかもありますが

使ってみれば、大体許容範囲というか

「まぁこんなものだよね」

みたいな感じで納得いくものが多かったわけです。


でも、通信販売を利用していれば

購入して失敗した製品とも出会うわけで

通販生活をおくっていて失敗したものとしては

コードレススイーパー

があげられます。

某テレビショッピングで紹介されているのは

スイブルスイーパーなので

コードレススイーパーはアイリスオーヤマがだした

スイブルスイーパーの類似品ですね。


2000円だったので、失敗しましたけど

安かった分、そこまで後悔もしていませんが・・・。

コードレススイーパー

これ、コードのない掃除機で2000円とか

すごく魅力的に思うかもしれませんが

コードのないほうき&ちりとり

なんで、そもそもほうきとちりとりなんて

元からコードなんてありませんし

電動で動いてくれるわけなんですが

ものすごい音をあげるので使い物になりませんでした。

ギョギュギョギュギョギュギョギュ!!!

とか音を立てられたので、無理でした。

コードレススイーパー


コードレススイーパーは掃除機だったのなら

満足だと思うんですが

そもそも掃除機ではなく、電動ほうき&ちりとりなので

そう考えたら、2000円でも高い気がしますよね。

コードレススイーパー

見た目はそりゃ、魅力的にみえるよなぁ。

だって、電動で動く清掃品といったら

掃除機しか想像できないでしょ。

まさか電動ほうきとか、想像する人は少ないと思うんですけどねぇ。




認めん




【コードレススイーパー販売店一覧はこちら】

コードレススイーパー


【コードレススイーパー口コミはこちら】

コードレススイーパー口コミ




なにが腹が立つって、いらないから捨てたいんですが

捨てるのがめんどくさいというか

充電器とか、もうごっちゃになっていて

どれがコードレススイーパーの充電器なのかとかも

よくわからないんですよ。


ほんと一回つかって、ものすごい音だった上に

ゴミもあまり集めなかったので、見限ったわけですが

どういう製品なのかわかっただけ2000円なら

後悔はないんですが・・・。


たしかに口コミなんかでは

安くてもこんなものは買わないほうが良かった

みたいなことを言っている人もいますが

その通りだと思います。

でも、コードレススイーパーで満足している人もいるわけで

結局のところ、人によっては満足いく製品だったりもするのでしょうね。

実際のところほうきとちりとりって

古臭いイメージがありますが、普通に便利な道具だと思いますよ。

むしろ2000円だして、いいほうきとちりとりを買うべきだと思います。