2016-11-07 23:47 | カテゴリ:通販生活つれづれ

シャンタン使ったら簡単においしいチャーハンができてびびりました。

シャンタン

馬鹿な奴は

「シャンタンでチャーハン作ったらうめー!」

と味をしめて、毎日シャンタンでチャーハン作って味に飽きるわけですけど自分はそんなヘマはしません。

ぎりぎりのところで踏みとどまりました。


ただ、なんとなく思ったんです。

シャンタンで玉子を入れて、そこに米を入れただけのチャーハン。

それがおいしいのは、シャンタンのおかげもありますけど

ティファールのフライパンのおかげもあるのかもしれません。





ティファールのフライパンは値段相応の価値がある

いろいろ説明するのもめんどくさいので…。

自分も

「こんな高いフライパンなんて買わなくても、フライパンなんて1000円で買えるだろ」

と思っていました。

でも値段の高いフライパンは値段の高いだけの理由がありますね。

ティファール フライパン

フライパンにまったくふっつかないので、油いらずです。

というか、ティファールのフライパンで油が必要になったのならもうフライパンの寿命でしょ。


うちの親がポンコツフライパンと同様に、ティファールのフライパンに油を使って

フライパンの寿命が縮まってしまっているんじゃないかと思ったり。


まぁ用はチャーハンは、シャンタンと米と玉子。

そして良いフライパンがあれば、誰でも作れるって事ですね。

気をつけることは、シャンタンの量と、炒めすぎてこげたりカチカチにならないように注意することぐらいです。


ほんとそれだけで、餃子の王将よりおいしいチャーハンができるわけですから。

もちろん単に自分の感想であって、餃子の王将のチャーハンの味は忘れました。

チャーハン

でももう餃子の王将でチャーハンとか注文できないな。

まぁ餃子の王将自体、1年に1回も行かないから別にチャーハン食べてもいいんですけど。


【シャンタンの口コミはこちら】

シャンタン口コミ


前にウェイパーも買ったんですけど。

ウェイパーってどんな味か忘れたというか、味が変わったといわれているので…。

今度もシャンタンにするか、ウェイパーを買ってみるか迷います。


シャンタンもウェイパーも自分1人で使っていると、まったく減らないんですよね。

500g缶が1年以上余裕で持っています。





値段の高いものにはそれだけの価値がある

値段の高いもののほうが、値段の安いものより絶対にいいとは言いませんけど。

自分が最近気づいたこととしては

・靴

・フライパン


この2つはそれなりの値段のものを買ったほうがいいですね。

まぁ靴はほとんど割引された値段なので、高いのか安いのか判断しづらいですけど。


靴は元値が1万円ぐらいで、販売価格が2000円ぐらいになっているものが腐るほどありますけど。

それは元から2000円の靴だと思っていいと思います。

いや、そういうものですよ。



フライパンもちょっと値段を出すだけで、食べ物がおいしくなるのか知りませんけど

作る手間を考えると、4,5倍楽になると思います。

すぐにこべりつくフライパンは目玉焼きを作っても、目玉が崩れてしまう可能性が高いですからね。


前もティファールのフライパンで、そのフライパンはもうテフロン(?)がとれてしまってすぐにこべりつくんですけど。

なんかうちの親は捨てるのがもったいないとかいって、残しているんですけど。

案の定こべりついて悲惨なフライパンになっています。

フライパンなんて1枚3000円なんだから、捨てりゃーいいと思うんですけど。

まぁそういうゴミのようなフライパンなら、どんな乱暴に使っても大丈夫なので

それはそれで価値があるのかもしれませんね。