2012-05-26 01:34 | カテゴリ:その他もろもろ

ドラゴンズドグマが1日遅れで届いて

今日3,4時間ぐらいプレイしたのかな。

普通におもしろかったです。

ドラゴンズドグマ

別におすすめはしませんけど

うまくまとまっていたので

1日でやめるってことにはならなそうでよかったです。


というか、ドラゴンズドグマって大作ゲームだったわけで

いまって他にこういった新しいタイトルで大作ゲームとかないですよね。

ほとんどがナンバリングタイトルばかりで

「前作がおもしろかったから、今回も期待みたい」

なものばかりじゃないですか。


そういう点ではドラゴンズドグマって

もっと注目されていいと思うんですけどねぇ。

それなりに注目されていましたけど

もっと注目されてよかったと思いますが

そこまで盛り上がらなかった気がします。


そういう自分も10日ぐらい前になって

急に予約したわけですけど^^;


で、こっちのブログには

ドラゴンズドグマのレビューについて書きたいんですけど・・・


もうさぁ

酔いました

とか、いい加減そういうのもうなしだと思うというか

ゲームをプレイして

「目が疲れました」

とかいうのを書いたら、おかしいというか・・・。


なんか自分がゲームのプレイで酔わないからそうなのかもしれませんけど

酔いましたっていうレビューは

元からあまりやる気がない感じがするというか

慣れだと思うんですよね。


だから、よく3Dのゲームとか酔うとかいう女性がいますけど

そういう女性が、車でスマホとか携帯をいじったりするじゃないですか

自分からしたら、よっぽど車の中で

そういった小さいものをいじったりするほうが酔うというか・・・

結局本人にやる気があるかどうかだと思いますけどね。


別に酔うのに無理してプレイすれっていっているわけではありませんけど

いまどき、ゲームに酔う人っていまだにいるということに驚くというか

体験版があったのに、それで気づかなかったのかな・・・

とか思うんですけど、製品でないとわからないこととかありますよねぇ。




ドラゴンズドグマプレイ2




【ドラゴンズドグマアマゾンレビューはこちら】

ドラゴンズドグマ・アマゾンレビュー




別にドラゴンズドグマの悪いレビューに腹が立つとかではなくて

酔うっていうのは、たしかに酔ったりすることってあるんですけど・・・

それは自分の精神状態が不安定なときにプレイしたからだめだったわけで

落ち着いたときにプレイすれば、大丈夫だと思ったりするんですが

それは自分が甘いのかな。


自分も精神状態が不安定というか

具合が悪いときに、ゲームをしたら気分は悪くなりますし

車の中でvitaとかいじっていたら酔ったりします。


だから自分は他の人が

「酔うから3Dみたいなゲームはプレイできない」

みたいなことを言っていたら

「あぁ、単にやる気がないんだな」

と思ってます。


でも、今のゲームの世界って普通に

変なアトラクションパークよりよっぽどリアル

なわけで・・・。

たしかにアバターとかの映画はすごいらしいですけど

ゲームってもっとわくわくできるものというか

やる気になるだけの価値はあると思うんですが・・・

まぁ人それぞれですよねぇ。


自分も一時期アニメとか見なかった時期とかありましたけど

今はトルネやHuluといったもので

再びちょくちょくみはじめるようになりましたけど

結構おもしろいものもあると思いますからね。


本人がそのジャンルのことを見下してしまったのなら

そのジャンルはもう終わってしまうというか

そういうものなんでしょうね。