2013-05-25 15:46 | カテゴリ:整腸薬&胃腸薬

第一三共ヘルスケアから販売されている整腸薬

パンラクミン

を紹介します。

パンラクミン

パンラクミンは乳酸菌ラクボンを配合した

医薬部外品の整腸薬ですね。

ラクボンは正式には有胞子性乳酸菌のことであり

おそらく第一三共ヘルスケアのほうが

有胞子性乳酸菌という名前では、親しみにくいと思って

ラクボン

という親しみある名前をつけたのだと思います。


めずらしいように思えてよくあることです。

ヤクルトに配合されている乳酸菌シロタ株だって

正式名称はL.カゼイYIT9029というらしいですから。


このパンラクミンは食後1回に3粒の

1日3回の計9粒飲むことになります。

パンラクミン

乳酸菌の整腸薬ということで、噛んで食べれるわけなんですが

新ビオフェルミンSよりは味が濃い

ヨーグルト味となっているので

おそらく子供用というのも意識した整腸薬になっているかと思います。


そこまでおいしいわけではありませんが

子供にとっては、新ビオフェルミンSより

粒が甘かったりするので、パッケージのイラストといい

乳酸菌ラクボンという名前といい

その粒のヨーグルト味といい、子供に喜ばれる整腸薬かと思います。



        ヨーグルト味で
たべる



  服用方法を守りましょう
やらない夫基本



【パンラクミンの口コミはこちら】

パンラクミン口コミ爽快ドラッグ



パンラクミンを販売している第一三共ヘルスケアって

聞いたこともないメーカーだと思う人もいるかもしれませんが

・ガスターテン

・パテックス

・ルル

・ロキソニンS


と聞くと、テレビCMなどで聞いたこともある人は多いのではないでしょうか。

かなり大手メーカーなので、パンラクミンは安心して飲める整腸薬だといえるでしょう。


口コミをみると、値段も安いといっている人も多いですが

どうしてもパンラクミン自体の知名度がそこまで高くないためか

ドラッグストアにおいていないショップもあるようで

通販で購入している人が多いようですね。


どうしても新ビオフェルミンSには

知名度や人気という点ではかなわないところがあるのでしょうが

新ビオフェルミンSとパンラクミンを比較すると

パンラクミンは子供向けの整腸薬

だという印象が強いかなぁ。

パンラクミンにはビオチンも配合されているので

そこも魅力的に感じる人はいるかもしれませんね。