2015-06-02 23:48 | カテゴリ:漫画・アニメ感想

ベイマックスみました。



普通によかったです。

ストーリーも、アクションも

登場人物というキャラクター的には

やや物足りないという人もいるかもしれません。


全体的によくできていて、最後まで飽きずにみることができました。

「序盤の前フリがちょっと長いかな…」

と思いましたが、そこを耐えることができれば

あとは一気にみることができると思いますね。


ただ一度みれば、もう満足です。

それはどの映画にもいえると思いますけど。


こういうよくできた映画を普通に提供できる

安定したクオリティをだすところはさすがだと思いました。

たまにみていて、途中で飽きるものとかありましたけどね。


アナと雪の女王なんかは、序盤はなかなかよかったが

後半になると、やや飽きるところがありました。


そういう点で、ベイマックスは深みがないが

その分飽きずに見られた気がしましたね。


うまくいえないのですが

アナと雪の女王は序盤に登場人物の深みをだして

後半はかるーいストーリーだったと思います。


このベイマックスという映画は

登場人物の深みがだしきれないまま

最後までいってしまって

飽きずにみられるのですが

ベイマックスというキャラクターも

どこか「かわいい」とか「あのシーンがよかった」とか

そういうのが弱いキャラクターのまま終わってしまった気がします。


ただ、そういうキャラクター勝負みたいなものは

自分はあまり好きではないので

全体的によくできたベイマックスは自分としては

飽きずに見られたのでよかったです。


舞台も日本らしく、日本っぽいものがいろいろありますから

そういうところもひいき目に評価してしまっているかもしれません。

それでも日本が舞台ではなくても

よくできていると思いますけどね。