2012-03-14 13:00 | カテゴリ:思想

今日はホワイトデーということで

特にお題を決めないで、フリーで記事を書いているんですが

特に書くことが決まっていないほうが書くことがありませんねぇ。


ホワイトデーのお返しはサプライズみたいな感じで女性にプレゼントを渡すより

女性になにがいいのか希望を聞いて、そのものを渡せばいいと思いますよ。

男性とかプレゼントをあげるのなんてなれていないんだから

自分で選んだりしたら、女性からしたら微妙かもしれませんね。

いや、人によるでしょうけど。

でも、少なくともそこらへんで簡単に買えるものを渡すぐらいなら

相手に希望を聞いたほうが失敗はないと思いますねぇ。

いまさらこんなこと書いても

ホワイトデー当日なんだから意味なしでしょうけど。


あー、そういうわけで、今回は

ネットの中で思う男性と女性の力関係について書いていきます。

ネット人口の数は、

男性>女性

だと思うんです。


だから、力の差でいえば

女性>男性

だと自分は思っています。

少数派のほうがちやほやされるに決まってます。


うーん、女性がブログをやればそれだけでめずらしいというか

華やかなんですよねぇ。

だから、女性ってネットの中ではすごく楽だと思いますよ。

よくリアル世の中は顔で決まるっていいますけど

それはそのとおりだと思います。

そしてネットの中では男性より女性のほうが有利だと思います。

自分が女性なら、ネットである程度の天下は取れると思っています。

だから、女性がネットでいろいろしないのはもったいない気がしますけどね。


嫌味っぽく聞こえるかもしれませんが

実際男性がネカマ口調で女性みたいな感じで

記事を書く人はいますが

女性が男性口調でブログを書く人はいない気がします。

そりゃー、くまなく探せばいるでしょうけどね。


だから、ネット上で女性にはかなわないんですよ。

少なくとも自分はそう思っています。

ネットで女性との間に理不尽なことが起きたとしても

男性が負けるのは目に見えているというか

そんなことを思っていますねぇ。




ホワイトデー




【バレンタインの時に書いた記事はこちら】

バレンタインの不満はハートマークやピンク色が多すぎるところ




話がずれますけど・・・

人によって人生ゲームの難易度は変わっていると思うんです。


自分は女性のほうが生きていくには大変だと思っていますけど

こういった人付き合いという点では、女性のほうが有利だと思っています。


だからといって、自分は女性になりたいっておもわないですねぇ。

それは自分が一人で生きていくほうが性にあっているから

なのかもしれませんね。

いや、もちろんまるっきし一人ってわけでもありませんし

だれかと一緒にいるっていうのが嫌いってわけでもないんですが

そこまでちやほやされたいみたいなことは思わないかなぁ。


でも、女性だったら女性はネットでちやほやされる現状があるのだから

それを生かさないともったいないというか・・・

まぁ女性でも人によりますよねぇ。