2017-12-22 23:48 | カテゴリ:その他もろもろ

自分は最近まで中古品とかあまり気にしていなかったんです。

中古品のほうが値段が安いので

「新品の半額で買えるのなら中古品でも買うかぁ」

な感じになっていました。


でもやっぱり中古品というのは、デメリットがあると思います。

それはメーカーの利益にならないとか、そういう格好付けではなく

こちらにデメリットがあるということですね。


まぁまず中古品のメリットをいうと

・安い

・ゲームだとセーブデータが残っている(いつの時代の話よ)

・ブックオフなどでは立ち読みができる


こういう点があると思います。

まぁ自分はネタバレとか嫌いなんで、ファミコンやスーパーファミコンの中古を買ったら

セーブデータは最初に消してからプレイしていましたね。

だからセーブデータが残っているというのは、自分にとってはデメリットでしかないんですけどね。




中古品は汚い

というか、中古品の最大のデメリットはこれでは?

だから自分は図書館の本とかも、なんか最近は嫌いになりました。

汚いから。


「お前は潔癖症かよ!」

って思う人もいるかもしれませんけど。

もし中古本が、物を食べながら読まれていて、食べかすとかあったら

家にアリが入ってくるでしょ。


というか、自分が中古本を嫌いになったのは、この1点なんですよ。

家にアリが入ってきて、そのアリが中古本のところにたかっていたんですよね。


自分は基本綺麗に扱うというか、普通な人なんです。

多くの人は本を読みながら食べたりしないでしょ。

でも自分が小学校や中学校のときは、ゲームの攻略本とか貸したら

ボロボロになって帰ってきたり

メンコをちょっと貸したら、そのメンコがボロボロになって帰ってきたことがありました。


いや、ファミコンソフトとか貸し借りしても、すっごいボロボロなものとかあって

「どうやって扱ったのよ?」

と思うような品物な人いるでしょ。

自分は教科書だけは、ボロボロにしてしまったんですけど。

それはまぁ勉強のしすぎかな!!


まぁそんな感じで、中古本って汚いものがありますけど。

もっと具体的にいえば

【前の持ち主がどのように扱っていたのかわからない】

ところがすごい怖いと思いました。


もしかしたら、前の持ち主がその本の上で髪の毛を切っていたかもしれないじゃないですか。

いや

「そんなことするやついないだろ」

って思うかもしれませんけど。

普通じゃない人がいるんだって!!!!


自分的には、本を読みながら物を食べたりすること自体、ちょっと意味不明な感じなので…。

でも、本を読みながら、物を食べたりする人っているんでしょ?

ポテトチップスとか食べていたら、本にそういう油がついていたりするかもしれないですよね。


でもそれぐらいなら

「別にいいじゃん」

って思うのなら、なんか本を切った髪の毛ガードに使うのと

食べ物を食べながら、本を触ったことの差ってそこまで大きいか?


まぁ落ちた髪の毛を防ぐなら、本では小さいと思いますけど。

新聞紙ぐらいないときついと思うんですが。

まゆげカットとかで、本を使ったかもしれないじゃないですか。

そんなやついねー!!!


でも、世の中変な人というか、想像を絶することをする人がいるので

なんかそう思ったら、急に中古というか、特に古本が怖くなりましたね。




新品も信用ならない

ただそんなことを言ったら、新品の本も信用ならないと思うんです。

たとえば、新品でも本屋で立ち読みできますよね。

漫画とかはカバーがかかっていますけど。

普通に大型本とかは、カバーか買っていないでしょ。

火花とかってそういう感じだったのでは?

ハリーポッターとか。

本をまったく読まないから、いいタイトルがでてこないな!!

あぁ、チーズはどこに消えたとか、カバーかかっていないでしょ。


というか、あの本って、立ち読みで一瞬で読めなくね?

そして読んでもぶっちゃけ意味わからなかった気がします。

なんであれが売れたのか謎です。


あれが売れるぐらいなら、いつでもあえるのほうが売れないとおかしいわ。



というか、この本中古で買ったような、買っていないような気がします。

家にはないので、売ったのか捨てたのか、そもそも買っていないのか知りませんけど。

結構読んだ記憶があります。

内容忘れましたけど。


話をもどして。

新品でもイオンの本屋とかになると

「さっきマクドナルドでハンバーガ食べて、手がケチャップだらけ」

な人が立ち読みしたかもしれませんから。

新品でも綺麗ってわけではない気がします。


そうなると通販で買うのが一番安心できるのかな。

ただ通販でも、まさかの本屋が読んだ本を新品として販売している可能性もあるのか?

さすがにそれをしたら大問題なので、ありえない気がします。


通信販売で新品で売られている本は、文句なしに誰にも読まれていない新品だと思います。

ただ本屋の新品は、立ち読みされているかもしれないという点で

微妙に新品と中古の境にあるような気がします。

カバーがかかっているのなら話は別ですが。





本についてあれこれ

そんな感じで、古本というか、中古品って

「安くてお得」

なんて思っていたんですが、なんか最近は高くても新品を買うかぁ…。

なんていう気になっています。


最近というか、今さっきちょっと気になった本があって、それが

【アミ小さな宇宙人】

っていう本なんですけど。



まったく知らなかったので読んでみたくなったんですが。

新品になると1404円とか、そんな金出すのもったいないでしょ。

ロールちゃん14個食べるわ。


だから中古本を買おうかと思ったんですが、汚いというか

アリがよってきたら嫌だなと思ったり。

まぁ本の内容的に常識人が読んでいる本だと思うが…。


特に自分は、本を買っても読まないタイプなんで…。

中古本を買って、読んだら速攻捨てればいいんですけどね。

駿河屋で、ちょうそくスピナーだっけかな。

それを買ったときは、本がすげー汚かったので

10分ぐらいで読んで、速攻ゴミ箱に捨てましたけど。



むしろ中古本のメリットは

【汚すぎるものなら、さっさと読んで捨てようとするから読む気が起きる】

って点かもしれません。


新品の本を購入したら

「暇なときにでも読むか」

と思って、一生読まないからな。

特に芸能人のエッセイとか、まったく読まないでしょ…。

林原めぐみのなんとかなるなるとか、新品で買って結局最後まで読まないで売った気がします。


にしても、おもしろい本ってなくね?

自分が認めている本は、やっぱり

・寄生獣

ですね。

銀河英雄伝説は、小説よりアニメのほうがおもしろいかな。


あぁ、ただアガサクリスティーのそして誰もいなくなった。

あれは普通におもしろかったですね。

あれを読んで、日本の小説がゴミだと思いましたから。


後は子供向け文庫として作られたソロモン王の秘法とか、ソロモン王の指輪だか

あぁ、ソロモン王の洞窟だわ。



この本、図書館で借りて読んだんですけど、おもしろすぎて

この本ほしくなったんですけど、どこにも売っていない(当時通販とかできない)から

図書館の本を手に入れる方法とか考えたりしましたね。


そんな感じ(?)で中古本のあれこれについて考えてみました。

中古本を買うのなら

「すぐに捨てる予定」

な感じのものを買うべきだわ。


うまくいえませんが、参考書というか、ずっと残しておくというか

そういうものは新品のものを買ったほうがいいですね。

そういえば、今ではもうネットがあるから国語辞典とか捨てるか。

邪魔くさいだろ。

国語辞典とか学校卒業してから、一度も開いた記憶がないな。