2016-06-09 23:26 | カテゴリ:健康生活つれづれ

前に糸ようじで

「ダイソーとドンキホーテのものを買った」

みたいな記事を書きました。


くそ!

ブログって過去記事を探すのがめんどくさいのでその記事のリンクは張りません。

そんなに力も入れなかった記事なので。


で、最近は100円ショップダイソーの糸ようじを使っています。

これがなかなかいいんです。(かびらじえい風)

糸ようじ





108円で70本入りは安い!

ダイソーの糸ようじは、108円で70本入りです。

下手したら、歯ブラシよりコストパフォーマンスが高いかもしれません。


自分は歯ブラシは、デンターシステマ使っています。

くそ!めんどい!

紹介がめんどいぜ!



これですね。

というか、サイトをやるっていうのは、いろいろ紹介するのがメインのはずなのに。

紹介がめんどいとかダメじゃん。


この歯ブラシが1本だいたい200円ぐらいします。

ダイソーの糸ようじは70本が108円です。

まぁ歯ブラシは朝昼晩の3回使うので、そう考えるとやっぱり歯ブラシのほうが上かぁ。


糸ようじは、夜だけ使っています。

たまに歯になにかがはさまったときも使っていますけど。

1日1本のペースで使っているので、108円で2ヶ月持ちます。

コストパフォーマンスが抜群です。

いますぐダイソーに走ろう!

そして糸ようじと一緒に、すきやきふりかけを買おう!

すきやきふりかけうまいから!!




ドンキホーテの糸ようじはちょっと高い

糸ようじ

ドンキホーテの糸ようじはちょっと高いです。

100本入りで170円ぐらいするのかな?


これ、ドンキホーテに騙されたんですけど。

値段はセールで150円ぐらいになっていたのに

200円ぐらいとられた気がします。

レシートみて、「あれ?」と思いましたから。

まぁ悪いのは自分の近くにあるドンキホーテなんですけど。


でもやっぱり100本入りで150円ぐらいだったとしても

ダイソーの糸ようじと比べるとちょっと高いです。


ドンキホーテでは、焼き芋ともやしとガリガリ君でも買ってください。

あとは「すきやきふりかけ」。

糸ようじと一緒に、すきやきふりかけをおすすめする謎ブログです。

というか、ダイソーですきやきふりかけを買うのなら

ドンキホーテですきやきふりかけを買ったほうが安い!!




結論

糸ようじはダイソーの70本108円のもので十分。

糸ようじの違いなんて、基本わからないです。


逆に糸が強すぎると、歯に詰めているレジン(?)が吹き飛ぶ可能性があります。

うちの親、それやっていましたから。

デンタルヘルスかなんかで、歯に詰めていたレジンが取れていました。


だから、ダイソーの糸ようじぐらいがちょうどいいと思います。

歯にはさめて、血がでるようなら歯周病の可能性があるので

買った価値は十分あったと思います。


でも、無理に歯にいれて、無理やり血がでるようにするのはやめてね!!

普通に歯に挟めていたら、たまに血がついていたりするので

そういうときは

「あぁ、買ってよかったなぁ」

と思いますね。


糸ようじを使う前は、歯がかゆかったんです。

そしてガムみたいなくちゅくちゅ系のものを噛むとどうも歯が痛かったです。

でも、糸ようじを使い出してから、歯ががんじょうになりました。

やっぱり歯周病とか、そういうのだったのだと思います。


そして歯ブラシで綺麗にみがいたとおもっていても

その後に糸ようじをつかうと、結構食べかすがとれるので、そういうのをみても

「108円でこんなにとれるなんて、コスパ最高!」

みたいなことを思ったり、思わなかったり。


まぁそこまでテンション高くないので、そういうのは思わないんですが。

「いい買い物したわ。しめしめ」

みたいなことを思っています。

あとは、「すきやきふりかけ」!



2016-03-23 18:03 | カテゴリ:商品レビュー

最近歯がむずがゆく、歯医者に行ったら歯医者がポンコツで

原因は「虫歯があるのかわからないが虫歯」の一点張りでした。

レジンを詰めている歯がかゆいんですよね。


なので、糸ようじでの歯周病予防を試してみようということで

100円ショップダイソーの糸ようじ。

ドンキホーテの糸ようじ(糸みがきデンタルフロスピック)。

2つ購入してみました。





2つの製品の特徴

ダイソーのほうは70本入りで108円です。

糸はポリエステルを使っています。


ドンキホーテのほうは100本入りで178円でした。

使っている糸はナイロンです。


これ、悔しいのは値段は158円となっていたのに178円とられました。

詐欺られました。

ドンキホーテは反省してください。


値段が安いのは100円ショップのほうの糸ようじです。

でも値段が高い分、ドンキホーテの糸ようじのほうが効果が高いようにも感じます。

なので両方購入して、両方使ってみました。





糸ようじ、基本変わらない

糸ようじなんて、普段使わない素人の感想です。

素人にとっては、100円ショップの糸ようじも

ドンキホーテの糸ようじも変わりませんでした。


なので100円ショップの70本入り108円の糸ようじがおすすめです。

1日1本使っても2ヶ月以上持ちます。

歯ブラシ1本200円で2ヶ月間使うより安いです。

まぁ歯ブラシは必須ですけど、糸ようじは別になくてもいいものですからね。


糸ようじを使った感想としては

糸ようじを使った歯はひりひりします。

なので歯のむずがゆさがなくなりました。

いいじゃん!


でも今度は別の歯が気になったりします。

というか、糸ようじに慣れていないので、いつか歯茎を傷めそうです。


まぁ1日1本のペースで使っていこうと思います。

もっと前から購入しておけばよかったな。





結論

糸ようじの素人は、100円ショップダイソーの

70本いり108円の糸ようじで十分!


糸ようじの使い方がうまくなったら、値段の高い糸ようじを買おう!

いきなり値段の高い糸ようじやデンタルフロスを買ってもよさがわからないかと。


これで歯がよくなればいいんですけどね。

歯医者は変な歯医者があるから気をつけろ!!

変な歯医者というか、歯がむずがゆい原因が

「虫歯」

の一点張りで、他の可能性を考えない歯医者とか話にならなかったです。


じじいがやっている歯医者だけはやめておいたほうがいいかと思います。

自分が「知覚過敏では?」みたいなことを言ったら

「???」

みたいな感じでした。

虫歯治療しかやる気がない歯医者ってあるんだなぁ…と思いましたとさ。


まぁじじいの歯医者は

「軽度の虫歯でもとにかく治療!」

みたいな人もいるってことですね。

それが間違いなわけでもないんですけど…。

歯を削られることでより虫歯になりやすくなるからなぁ。