2016-07-17 22:39 | カテゴリ:健康生活つれづれ

肝油ドロップといえば、ビタミン薬です。

どちらかというと子供向けなイメージが強いです。

肝油ドロップ

ただ肝油ドロップって、なぜか副作用が気になっている人が多いです。

これはどうも昔は肝油ドロップが幼稚園や学校で配られて

「沢山食べたら危険」

だと教わったりした関係で、変なイメージがついてしまっているのだと思います。


自分がおもうに

副作用が気になるのなら肝油ドロップは買わないほうがいい

と思います。


肝油ドロップは危険ではありません。

でも食べる本人が「危険」だと思っているのなら、危険な食べ物になりえます。


副作用が心配でストレスがたまっては本末転倒です。

ストレスの影響で健康に悪い可能性がありますからね。




肝油ドロップの副作用はビタミンAの過剰摂取による副作用

肝油ドロップの副作用というのは別に肝油ドロップが悪いわけではなくて

肝油ドロップに含まれている

ビタミンAの過剰摂取がよくない

わけです。


つまり、ビタミンAを豊富に含んでいるものを過剰摂取したのなら

副作用がでる危険性はあるので気をつけてください。


でも普段の生活で

「ビタミンAの過剰摂取になるような食生活はほとんど無理」

だとされています。


でも肝油ドロップはお菓子みたいなものですよね。

子供になると、お菓子がおいしくて沢山食べてしまう子も多いと思います。

そうなってくると、ビタミンAの過剰摂取ができてしまうわけです。


冷静に考えれば

「薬を大量に飲む」

ってことは、おかしいことですよね。

「だれがそんな馬鹿なことをするんだ!?」

と思います。


でも肝油ドロップは子供にとってはグミのお菓子のような感覚です。

沢山食べてしまう子がいたわけです。

その結果ビタミンAの過剰摂取になってしまうわけですね。


肝油ドロップは副作用があるってきいたから

似たようなパパゼリーを試そうとおもってもパパゼリーもビタミン薬なわけです。

食べ過ぎると、ビタミンAの過剰摂取になるので気をつけてください。

パパゼリー





妊娠中の人は肝油ドロップは食べないべき!

子供に肝油ドロップやパパゼリーをあげるのはいいと思います。

一般的に子供がビタミンAの過剰摂取をしても

めまいやら、吐き気やら、そういう症状がでる可能性があります。

いや、これらの症状もきついですけど、もっと気をつけるべきは妊娠中の女性だと自分は思っています。


むしろ妊娠中の女性は、肝油ドロップを控えたほうがいいと自分は思います。

これ肝油ドロップにまぎらわしいというか

妊娠中の人に向いているっぽいようなことを書いています。

たしかに食欲がなくてなにも食べれないときに

肝油ドロップで栄養を摂取するのはいいのかもしれません。


でも妊娠時にビタミンAの過剰摂取をしてしまうのは危険です。

ビタミンAの過剰摂取は胎児に影響がでる副作用があると明記されているんですよね。


たしかに過剰摂取をしなければ大丈夫なんでしょう。

過剰摂取しても、胎児に影響がかならずでるわけでもないでしょう。


でも妊娠時はそんなリスクを犯してまで

肝油ドロップを食べる必要はないと思うんだけどなぁ。


少なくとも不安になってストレスをためるというのは

体に悪いわけで、副作用が心配なら食べないほうがいい
かと思います。

「妊娠中の女性はビタミンAの過剰摂取で胎児に影響が出る」

なんていわれたら、ぶるってしまいますよね。

「危険なものには近づくな」

だと思いますけど。

むしろ肝油ドロップの副作用より、ストレスでの影響による胎児への影響のほうが可能性は高いと思います。


肝油ドロップとしても、妊娠中の女性に食べられるというのはメリットがないと思います。

だって、もし肝油ドロップを食べていた妊娠中の女性が

子供を生んでなにか異常があったのなら

「肝油ドロップのせいだ!」

と肝油ドロップのせいだと言うかもしれませんよね。

そうなると、肝油ドロップの悪評がでてしまいます。


肝油ドロップの影響の可能性は低くても

肝油ドロップの責任にされる可能性があるので

妊娠中の女性が肝油ドロップを食べるというのは

女性側も、肝油ドロップ側もメリットがないように感じます。


世の中他にも栄養を補給できる食べ物はありますし。

肝油ドロップはお菓子ではなくて、ビタミン薬ですからねぇ。




肝油ドロップ1


肝油ドロップ2




【肝油ドロップ販売店一覧はこちら】

肝油ドロップ


【肝油ドロップ(第2類医薬品ではないほう)の口コミはこちら】

ビタミンC肝油ドロップ口コミ




昔は肝油ドロップって沢山の口コミがありました。


でも医薬品がネットで買えるようになってから

アマゾンと楽天市場のほうで医薬品の口コミはなくなりました。

だから第2類医薬品の肝油ドロップの口コミは

アマゾンや楽天市場では見ることができなくなりました。





肝油ドロップをどのぐらい食べたら食べすぎなのか?

安心してほしいのは、肝油ドロップを2つのところを

4つぐらい食べたぐらいならおそらく大丈夫です。


肝油ドロップの食べすぎというのは

1日で1缶食べたぐらいのときのことを指しているようです。


「1日に肝油ドロップ1缶食べる馬鹿なんていないだろ!」

と思うかもしれません。

でも、肝油ドロップはグミみたいでお菓子感覚で食べれます。

1日で肝油ドロップ1缶食べる人もいるわけです。

肝油ドロップ

そんな人なんてほとんどいませんから、副作用なんて滅多にでません。

でも滅多にでないけど、たまにでたりするから困りものなんです。


いや、実際は肝油ドロップが原因で副作用が出た人なんて1人もいないのかもしれません。

肝油ドロップに副作用があるというのは

ビタミンAの過剰摂取には副作用があるということがわかっている

という忠告ですから。


肝油ドロップを食べ過ぎて副作用がでた人がいるから

「肝油ドロップの副作用に注意!」

となっているわけではありません。

あくまでビタミンAの過剰摂取に副作用の危険があるとわかっているから

「肝油ドロップの副作用に注意!」

と警告がでているわけです。



ニュースでも、たまに

「なんでそんな馬鹿なことしたんだろ?」

みたいな人がいますよね。


子供の頃、1人ぐらいはピーナッツを鼻の中に入れて奥に詰め込みすぎて抜けなくなったりするものです。

大人でも未成年の飲酒は危険なので禁止されているのに、調子乗って飲む人が大勢いますよね。

でも、そういう人に

「それは危険だ!」

と言っても、ゆうこと聞かないと思います。

そんなものです。



人間頭ではわかっているのについついやってしまうこととかあります。

ポテトチップのすっごいでっかい袋のやつあるじゃないですか。

170gのやつですね。


あんなの一度に全部食べれるはずないってわかっていますけど

食べ始めると、止まらなくなって

気がついたら、ぜんぜん残っていないときとかは自分にもありましたから。


あとは、運動会のために親がさくらんぼを買っていたんですが

それをちょっとつまみ食いしたら、止まらなくなって

気がついたら、さくらんぼがちょっとしか残っていなくて

親がびっくりしていたときもありましたね。


子供って自制がきかなかったりするんです。

肝油ドロップをお菓子感覚で、1缶全部食べてしまう子供もいるのでしょうね。


肝油ドロップは第2類医薬品です。

一応サプリメントタイプの肝油ドロップもあるんですけど。

基本第2類医薬品なんです。

肝油ドロップは薬なんですよ。

ただ、名前からして「ドロップ」なんて言われると

「飴ちゃんなの?」

なんて思ってしまいますよねぇ。


で、食べたらグミみたいなものなんだから

そりゃ沢山食べてしまう子もいると思います。



肝油ドロップで副作用が出た人はどのぐらいいる?

ネットでいろいろ探しましたけど

肝油ドロップで副作用が実際にでたという人はみつけられません

でした。

なので、過剰摂取したとしても、ほぼ大丈夫と考えていいでしょう。



【追記】

ヤフー知恵袋のほうで

「肝油ドロップの食べ過ぎてめまいがした」

とか

「鼻血がでた」

という人が少数ながら見つかりました。


肝油ドロップの影響なのかは不明ですが。

おそらく鼻血のほうは、栄養の過剰摂取の影響かと…。




心配なら、医者に相談するのがいいと思いますが

医者も「大丈夫」というだけで、特に何もしないと思います。

だから、安心していいのではないでしょうか。


実際肝油ドロップの副作用について調べると

「副作用がでるかもしれない」と不安がっている人はいますが

実際副作用がでたみたいな報告はほぼないので

ネットで調べてみてはいかがでしょうか。


実際にはビタミンAの過剰摂取での副作用より

砂糖を大量摂取の栄養バランス的なものによる体調不良のほうが大きそうです。

後はお菓子のガムとかグミとかを沢山食べるとおなかがゆるくなるので

肝油ドロップを沢山食べたら、下痢を引き起こしそうですね。


ちなみに自分の好きな肝油ドロップは

肝油ドロップM400(カルシウム配合タイプ)

です。

肝油ドロップM400

洋ナシ味がおいしいです。

ドラッグストアには売っているところと売っていないところがある

ちょっと知名度的には高くない肝油ドロップなんですけど味がおいしいのでおすすめです。



2015-08-03 22:59 | カテゴリ:通販注目商品紹介

視力はよくしたいというか、下げたくないですよね。

ブルベリー系サプリは結構人気のようですけど

まぁ気持ち目が楽になるといったところでしょうか。

ブルーベリー

ということで今回は

ファンケルの「えんきん」とわかさ生活の「ブルーベリーアイ」

どちらがおすすめか考えてみます。

あー、画像はあまり関係ないので、気にしないでください。


えんきんはその名のとおり、ピントを合わせる効果が高いサプリです。

1ヶ月2160円です。


一方のブルーベリーアイは

名前からもわかるとおりブルーベリーのサプリですね。

値段は1ヶ月1980円です。

ブルーベリー

で、おすすめはどちらなのかというと

わかさ生活のブルーベリーアイ

です。

なぜって、自分だったらブルーベリーアイから先に買うからです。


その理由は

・ブルーベリーアイのほうが若干ながら安い

・ブルーベリーアイは実は31日分入っている


この2点の点で、えんきんよりブルーベリーアイのほうを先に買います。


もちろん、こんなの自分がどちらがおすすめなのかなだけで

どちらが優れているのかなんてしったこっちゃありません。

単に自分がこの2つでどちらを先に買うのかというと

ブルーベリーアイのほうを買いますね。


【ブルーベリーサプリ 販売店一覧はこちら】

ブルーベリー サプリ


あー、自分はドライフルーツのブルーベリータイプかな。

あとは、肝油ドロップも目にいいとされているので

肝油ドロップを買ったりもするかな。

肝油ドロップ

肝油ドロップはビタミンAの効果で

ドライアイにいいと、@コスメの女性たちに人気です。

ブルーベリーは値段がたけーからなぁ。


まぁなににお金を使おうが本人の自由です。

あくまで自分のおすすめ&体験談ですからね!



2015-07-05 21:36 | カテゴリ:健康生活つれづれ

肝油ドロップの健康効果というのは

自分はそこまで高くない

と思っています。

肝油ドロップ

でも、少しはビタミン補給になって

視力が落ちるのを防いでいるかもしれませんし

味がおいしいから食べていたりします。


だから肝油ドロップの効果をいろいろいう人は

NG

ですよ。


そんな人は、毎日の食事を

「なぜ今日はパンを食べるの?」

「なぜ今日はご飯なの?」

「なぜ晩御飯はカレーなの?」

と考えればいいんですよ。


肝油ドロップは深く考えたら負けな気がします。

ただ、食べすぎだけは注意してくださいね。


これも肝油ドロップが悪いのではなくて

ビタミンAの過剰摂取の危険

があるんですよね。

そこを間違えている人も多い気がします。


ただ肝油ドロップの過剰摂取が危険とされている点で

ビタミンAは少なからずちゃんと配合されているわけで

そこはちょっと安心できますね。

ただのグミとかだったら、ちょっと値段が割高ですから。