2014-01-17 02:29 | カテゴリ:通販生活つれづれ

最近再び通信販売熱がもりあがってきて

いろいろ購入しています。

一時期、ちょっと荷物を待ったり、運送会社の人のことを考えて

通販を控えていたんですよね。

あと基本購買意欲みたいなものが薄れていたんですが

まぁいろいろ試すのってやっぱり楽しいですよ。


フルーツとかはあまり買わなかったんですが

親が「みかんが高い、高い」といってみかんを買ってくれなかったので

自分でみかんを購入しました。

みかん箱

みかん

たぶんこれ、自分にとって

はじめてのみかん購入

です。

みかんなんて自分で買うものではなく

親が買うものだと思っていたというか

自分でみかんを買うほど食べたいときはなかったんですが

どうも今年はなんか食べるものがあまりなく

みかんを購入してみました。


訳アリみかんということで少し心配でしたが

なかなか質の高いみかんで大満足でした。

8kgで2014円だったかな。


でも、もうみかんの季節も終わりということで

リピート購入するのなら来年だと思っています。

あ、来年ではなくて、今年の冬か。



たべる



【訳ありみかん一覧はこちら】

訳ありみかん



あとはナッツとかも購入しています。

これは紹介しましたっけ?

ナッツ

ナッツ

うーん、なんか、うちの親が買ってくるものって

ラーメンぐらいなんですよ。

いや、冗談抜きで。

あとは、半額の弁当や惣菜。


だから、さすがにそれはないだろと思って

親には納豆ともやしだけは買ってくるようにいって

あとは自分でいろいろ食べるものを選択していたりします。


いや、うちの親冗談抜きに意味不明で

ラーメン週に5,6杯はまちがいなく食べてます。


ただ、こういうのって本人が「大丈夫だ」と思っていれば

体調崩すまでは大丈夫なんですよね。

だから、自分が親にいろいろいっても無駄なので

自分で食べるものを購入しないといけないわけですよ。


なんか毎日同じものばかり食べているわけで

あー、もやし炒めですね。

でもこれがまたおいしいので満足しているんですが

親も冗談抜きでもやしと納豆しか買ってこないので

なんだかなぁ・・・と思ったりしています。

いや、健康にいいので、それでいいと思うんですが

たまには違うものを食べたいですよね。


ただ、親の出す献立の食事を食べていたら

自分の体はぼろぼろになってしまったわけで

やっぱり自分の体は自分で管理しないといけないと思っています。

だからこうやって、通信販売で

いろいろ健康によさそうなものを買うというのは

楽しいですし、自分の健康にもつながるので

いいことなのではないでしょうか。



2013-10-08 18:03 | カテゴリ:通販生活つれづれ

いままで通信販売を利用して

あったトラブルを書いていこうと思います。



・新品を購入したら中古が届いた

新品のゲームを購入したら

中古品のゲームが届きました。

返品とかめんどくさかったので

その差額の代金を受け取って終わりました。



・中に品物がなくて、領収書だけが入っていた

任天堂プリペイドカードかなんかを買ったんだっけかな。

その封筒をあけてみたら、領収書だけ入っていて

プリペイドカードは入っていませんでした。


どっかに、コードが明記されているのかと思いましたけど

そういうわけでもなくて、連絡したら

普通に後からプリペイドカードが届きましたけど

なんかいやだったです。

だって、実際に届いた人でも

「届かなかった!」って嘘をついてわめけば

もらえそうな感じがするじゃないですか。


結局この「入れた・入れていない」っていうのは

ごねたもの勝ちだと思うので

不良品が入っていた以上に、品物が入っていないというのは

つらいものだと思います。


店側が「絶対入れた!」といったら

それまでだったでしょうからね。



・購入したズボンのポッケに穴が開いていた

ズボンを購入したら、ポッケに穴が開いていました。

返品がめんどくさかったので、親にぬってもらいました。

後から、お詫びとして、Tシャツが届きました。



・パッケージがべたべたしていた

シャンプーを購入したら、そのパッケージの周りがべたべたしていて

シャンプーの液体がもれているのかな?

と思ったんですが、特にもれているわけでもなくて

なにか石鹸のようなものがついていてベタベタしていたので

気持ち悪かったです。


ドラッグストアで購入したので

店側でクリームかなにかがもれて、購入したシャンプーについたんでしょうけど

ちゃんと綺麗にしたものを配送してほしかったです。

これは特に連絡もしませんでした。



こんな感じでしょうか。

もう通販とか100回以上取引していますが

トラブルがあったのはこの4回ぐらいかな。


中古で、ものすごく汚い製品が届いたりするのは

よくありますけどね。

中古なんだから、それはしょうがないと思っています。



  トラブルは精神的に参っちゃうわ
こわい



あー、他にも注文した後に

「在庫がありませんでした」

って感じでキャンセルになったりしたことは3回ほどあったかな。


通信販売でそんな馬鹿高いものとか

そんなに買わないので、トラブルがあったとしても

大きな損害にはならないんですけど。

やっぱり、いやですよ。トラブルというものは。


通販で一番高い買い物はノートパソコンかなぁ。

6万円ぐらいしましたからね。


その次がテレビかな、37インチテレビが

45000円ぐらいだっけかな。


通販で電化製品とか購入するときに

延長保障制度とかありますけど

あれ、つけなくていいと思います。


たしかに延長保障をつけたら安心感がでますけど

基本1年保障はついているわけで

1年もつかえば、もうその製品は新品という感じではないので

壊れたら、また新しいのを買えばいいや・・・

って気になるでしょうからね。

いや、そりゃ10万以上のものを購入するのなら

延長保障をつけるべきかもしれませんが

10万円以下なら、1年もってくれれば

新しい製品に買い換えようかと思ったりする人もいるでしょうし。



2012-08-05 18:30 | カテゴリ:通販生活つれづれ

通信販売を利用する上で最低限やっておかないといけないことは

自分が注文した商品はきちんと理解すること

です。

ほんとうに最低限これだけはしておくべきでしょう。

アマゾンダンボール

そして、もしすんでいるところに

自分以外の人も住んでいるのなら

そういう人に、通信販売を利用しているということを

伝えておくべきでしょうね。

特に気をつけたいのが

代金引換を利用しているのかどうか

ここはきちんと伝えておかないと

あとあときびしいことになったりします。


例をだすと、代金引換をよく使っていて

その代金を家族に払ってもらっていた人がいたとします。


そんなときに、とある悪意を持った人が

あなたあての住所に、代金引換で商品を注文して

あなたがいないときに、その品物がとどいたら

あなたの身内がその代金引換のお金を立て替えて

お金を払うかもしれません。


世の中、悪意をもった人はかならずいるので

そういうところはきちんとしておいたほうがいいでしょう。

ネットでいろいろ調べても

別れた彼氏に代金引換でかってに注文された

という人がいたりしたので、今後そういったいたずらをする人も増えるでしょう。


自分は代金引換は利用しないようにしています。

それはやっぱりすんでいる人に迷惑がかかるからですね。

代金引換を利用していなくても

一緒に住んでいる人がいるのなら、その人に

自分が代金引換で製品を注文することはないということを伝える

必要があります。

もし、自分宛に代金引換で商品が届いたのなら

受け取らないように伝えておく必要がありますね。


代金引換を利用するのなら

商品がとどく日時をきちんと指定して

自分が家にいるようにしなくてはいけません。


ただ、自分の家の担当の佐川は

冗談抜きに日時指定を無視してくる

ので、そういったところは限界があるかもしれません^^;

いや、代金引換で注文したのなら

そういうところはちゃんと守ってくれるのかもしれませんが

代金先払いの荷物だと、佐川は冗談抜きに

日時指定を無視してくれるので、ひどいです><


とまぁ佐川は関係なく・・・

代金引換をよく利用するのなら

ちゃんとその説明をしたり

一緒に住んでいる人にお金を払ってもらうのなら

先にその代金のお金を渡しておくのが最低限やることです。


代金引換で注文したのに

自分は家にいなくて、家の人にお金を常に払ってもらっているという人は

いつか痛い目をみるかもしれないので

そこは気をつけるべきでしょうね。


便利な世の中になりましたけど

そういった便利なところを悪用する人もいます。

出前もおなじで、悪意のある人だと

他の人の家に勝手に注文する人もいますからね。


出前とかは、仕方ないのでしょうけど

通信販売というものはやっぱり代金引換というのは

あまり形式上よくないものだと思うんですけどね。


ネットショップを開いている人にとっても

代金引換というのは、注文をしたのに受け取らない人がいたりして

デメリットが多い取引形態だといわれています。

大手通販ショップになると、代金引換はあるとないとでは

注文に差がでてくるのでしょうけど

代金引換というのは、トラブルの元だと自分は思います。




ネット通販




よく駿河屋とか、対応が悪いとかいわれていますけど

そういうことをいいたいのは、駿河屋のほうじゃなかろうか?

駿河屋が、お客の対応に文句を言いたい感じもあると思いますよ。

駿河屋ダンボール

駿河屋の扱っている商品をみても

駿河屋を利用する人は子供が多そうですから

そういった配送トラブルは多そうな気がします。


まぁでも、こういうのはショップとこちら側だけではなく

第3者が勝手に品物を注文したりすることもあるので

そういう点では怖いですよね。


まぁそんなことをいっていたら

ネット通販だけではなく、いろいろなことが成り立たなくなるわけですけどね。

ほんと、なんでこの世にはそういう悪いことを平気でする人がいるんでしょうねぇ。