2012-06-09 18:49 | カテゴリ:思想

AKB48については詳しくないんですが

有名人と出会ったときのしびれかたはやばい

ですね。

ドキドキ

これ、テレビでみていたらなんとも思いませんけど

もし目の前にいきなり有名人がいてしゃべることになったら

どんな人でも

舞い上がってしまう

と思います。


まぁ握手程度でそこまで舞い上がれるものなのかは不明ですが

平凡な人生に、ちょっとした刺激がくるのはまちがいないでしょうね。


だから、別にAKB48とかジャニーズとかの人の気持ちがわかるとかではなくて

そういう夢中になれるものが見つかったという時点で

人生楽しんでいると思います。


まぁAKB48のCDを大量に買って

お金の無駄遣いだなぁ

って思う人もいるかもしれませんけど

有効なお金の使い道とかないでしょ。


ネットに課金したり

パチンコしたり

ゲームを買ったり

所詮お金をつかうということは

ろくな使い道がないと思います。

そういう点ではAKB48にお金を使おうが

他のものにお金を使おうが、だれもなんもいえないと思うんですけどねぇ。


AKB48のCDにお金を使うのがもったいないという人は

どういうことにお金を使っているのかが興味があります。

AKB48のCDにお金を使うのがもったいないということは

さぞやいいお金の使い道をしているのでしょうねぇ。




人生を語る


人生を語る2


人生を語る3




ぜんぜんファンでなくても

いきなり目の前に有名人があらわれて話すことになったら

しびれるものですからねぇ。


まぁ人間そういった刺激に餓えているものです。

AKB48の握手券とかよくわかりませんけど

そういった有名な人と接することができるという点で

夢中になる人が多かったり、ハマる度合いが深いのもうなずけるというか…。


最近の趣味はどれもぬるいですから。

そういう趣味の人にとって、有名人と接することができたり

自分が役に立っている感を味わえるのは

しびれたりするのではないでしょうか。


AKB48に興味がないと言っている人だって

いきなり目の前にAKB48の人がいて

話すことになったら、びっくりすると思います。

そして、好感を持ってしまうと思います。

だから、みんな同じようなものだと思いますけどねぇ。