2017-07-02 21:09 | カテゴリ:管理人の体調関連

なんかガチで鬱な気がするんですよね。

すべてがどうでもいいというか、なにもやる気がでなくなって

昨日までやっていたことがすべてどうでもよくなったりするわけです。


でもこんなことを言ったら、その状態ってすごく気持ちいい気がします。

人間、未来のことを思ったりして、憂鬱になったりします。

朝起きたら

「起きないと」

とか

「食べないと」

とかそういうことを思いますけど。


鬱なので

「もうどうでもいいや」

と思って、寝たきりみたいな感じになるんですけど。

それでいいと思います。




1つのことだけして、他を全部しない

鬱になると、なんか自分がどうでもよくなったりするんですけど。

なんかもうそれが心地いいというか。

人間、守りたいものがあるというか、普通に考えてお金とか必要でしょ?

未来のことを考えて憂鬱になったり、希望を持ったりしますけど。

そういうのも全部どーでもよくなって、1つのことだけするっていうのは

なんか悪いことではない気がします。


人によっては

「このまま、なにもせず朽ちていくのか」

とか思ったりするかもしれませんけど。

なんか自分的にはそれが心地よく感じたりしました。


なにもやる気がでないのなら、寝たきりで入ればいいと思うんですよね。

起きているのなら、ずっと座っていればいいと思います。

でも寝たきりだったり、座ったままで、頭が働いているのなら

それは考えることをしていると思うんです。


鬱になると

「誰もわかってくれない」

「すべてが怖い」

とか思って、なにもできなくなりますけど。

その状態でいればいい気がします。

そういう風になった状態というのは、結構心地いいものなんじゃないかと思ったりしましたね。


ただやっぱり部屋が特別暑かったり、部屋が特別寒かったりするのはダメだ。

あの世への願望がでてきてしまいますからね。


なにもやる気がないのなら、なにもしなければいいと思います。

癖になって、どんどんなにもできなくなるかもしれませんけど。

もう別にそれでいいような気がしました。


まぁそれは自分が結構恵まれた境遇にあるからなのかもしれませんねぇ。

でもその境遇が今後も続くとは限らないわけで、そう思ったら不安になりますけど。

もうそういうのも思うのをやめたら、結構心地いい気がするというか

すべてがくだらなく思ったりするんだけどなぁ。

もしなにもする気がないって状態を1年断続できたらすごくない?

1年ずっと布団から動かないって感じ。


でもやっぱり人間トイレに行きたくなったら動くでしょ。

だから、やる気がないといっても、最低限の行動はしていたりするはずなんですよ。

つまりすべてを投げ出すことができない。


でも本当にすべてがどうでもよくなったら、寝たきりでトイレに行きたくなってももらすはずですよね。

だって、もうすべてどうでもいいわけで、いちいちトイレで用を足す必要もないでしょ。

でも自分だって、そんな風になれないわけで、やっぱり鬱ではないというか

やる気がないっていうのも、都合のいい言い訳なのかなぁ。



2017-05-11 23:03 | カテゴリ:管理人の体調関連

おまえ!ふざけんな!

まだ若い部類に属すると思うんですけど、ちょっとおしっこ関係で不調なのでいろいろ調べていたら

・おしっこを我慢すると膀胱炎になる説

・おしっこに行き過ぎると頻尿になる説


この2つがあってちょっとイライラしています。

どっちなのよ!?

はっきりせーよ!!


まぁそれなりに時間をおいて、尿意がきたら普通にトイレに行けって話なんだと思いますけど。

尿意が来たら、ちょっと我慢すべきなのか。

それともさっさと行ったほうがいいのか。

それがよくわからなくて困っています。


やっぱり無関係というか、単なるパクリ記事を書いているような人にとっては

「尿意が来たら、我慢せずトイレに行ったほうがいい」

みたいないかにもなことを書いていますけど。

頻尿を改善するためには

「少し我慢すべき」

みたいな感じのことが言われているんですよねぇ。





子供の頃の話

というか、自分が幼稚園ぐらいのころ…。

4歳ぐらいのときですね。

かならず夜起きて、トイレに行っていましたけど。

1人でトイレに行くのが怖いというか、親が

「トイレに行きたくなったら起こせ」

っていうから、親を起こして深夜に一緒にトイレに行っていましたね。


というか、今だったらむしろ親を起こすのが怖いわ!

暗闇や幽霊よりも、よっぽど寝ている親を起こすほうが怖くね?

まぁ当時は自分も子供だったら、親もなにも言わずついてきたのだと思いますけど。


でも当時は夜トイレに起きるのが普通だと思っていましたね。

だって、普通人間10時間もトイレに行かないことってありえないでしょ。


だから約10時間ぐらい寝ていたのかな。

10時間まったくトイレに起きず、寝ているほうがおかしいことだと思っていましたけど。

でも、普通夜寝ているときにトイレに起きたりはしないようですね。


今でも睡眠時間が短いから、夜トイレに起きたりしませんけど。

ぶっちゃけ10時間ぐらい寝ることになったら、絶対トイレに起きそうだわ。

そんな感じで、自分は子供の頃からちょっとおしっこ関係で問題があったようです。






遺伝なのか?

なんかうちの親は、50代ぐらいから

母親は夜間頻尿。

父親は普通に頻尿。

そんな感じで、おしっこ関係に問題があるようで。

自分はそういう遺伝を受け継いだ可能性があるんですけど。

でも姉は別にトイレが近いとかではなかったような…。

まぁでもそういうおしっこ関係のことって遺伝の可能性もあると思います。


自分はまぁノコギリヤシとか飲み始めましたけど。

ノコギリヤシで男性ホルモンがあーだこーだの話ではなく。

体の機能の衰えが問題な気がしています。


用は座っておしっこしているから、おしっこが勢い良くでないというかな。

そういうところがあるような気がしていますね。

立っておしっこをするのなら、狙いを定めて放出するので勢いよく発射しますけど。

座っておしっこになると、なんかぼーっとおしっこする感じじゃないか?

だから今後はもっとおしっこ関係で悩む男性が増えると思ったりしています。


寝ながらうつぶせでパソコンしているのも悪いのかなぁ。

なんて思ったり。


立っておしっこをすれば解決しそうですけど。

まぁご存知のとおり、立っておしっこをするのはかなり跳ねて汚いとかなりイメージ悪いんで…。

座っておしっこをするか、立っておしっこをするのなら

ズボンとパンツを脱いで、下がフリーな状態で、ガチしゃがみの状態でおしっこをしないといけないので。

なんかそれがとてもめんどくさい!


馬鹿っぽい話になっていますけど。

同じような悩みを抱いている人って多そうというか。

今後増えてきそうなので、笑い話にならないと思うんだけどなぁ。



2016-12-25 18:38 | カテゴリ:管理人の体調関連

2016年もあと少し。

2017年は健康にがんばりたいです。


今現在、どうも食事が1食で満腹というか。

ロールケーキ1切れ食べただけで、腹いっぱいになるので

なんかやばいんじゃないかと思ったり。


寝てばっかりだからかな。

でも睡眠は欠かせないので、やっぱり食事より寝るほうを優先してしまいます。


運動もやっておきたいところです。

運動しないから、なかなかお腹がすかないんじゃないかと思ったり。


後は2017年は、泡石鹸を使っていこうと思っています。

いままで固形石鹸ばかり使っていましたけど。

シャボン玉石鹸

今後は泡石鹸を使っていこうと思っています。

泡石鹸のほうが便利だと思います。

今後は泡石鹸の時代がくるでしょ。

値段が高いですけどね。

コラージュフルフル

2016年は前半からだの調子がよかったんですけど。

どうも10月あたりから、不調気味なんで。

2017年は油断せずにいこう!(てづか)


まぁ別にそこまで長生きしたいわけではないんですけど。

40まではさすがに生きたいですね。

いや、さすがに大丈夫でしょ。

病気よりも、交通事故に気をつければ大丈夫かと。