2016-03-23 18:03 | カテゴリ:商品レビュー

最近歯がむずがゆく、歯医者に行ったら歯医者がポンコツで

原因は「虫歯があるのかわからないが虫歯」の一点張りでした。

レジンを詰めている歯がかゆいんですよね。


なので、糸ようじでの歯周病予防を試してみようということで

100円ショップダイソーの糸ようじ。

ドンキホーテの糸ようじ(糸みがきデンタルフロスピック)。

2つ購入してみました。





2つの製品の特徴

ダイソーのほうは70本入りで108円です。

糸はポリエステルを使っています。


ドンキホーテのほうは100本入りで178円でした。

使っている糸はナイロンです。


これ、悔しいのは値段は158円となっていたのに178円とられました。

詐欺られました。

ドンキホーテは反省してください。


値段が安いのは100円ショップのほうの糸ようじです。

でも値段が高い分、ドンキホーテの糸ようじのほうが効果が高いようにも感じます。

なので両方購入して、両方使ってみました。





糸ようじ、基本変わらない

糸ようじなんて、普段使わない素人の感想です。

素人にとっては、100円ショップの糸ようじも

ドンキホーテの糸ようじも変わりませんでした。


なので100円ショップの70本入り108円の糸ようじがおすすめです。

1日1本使っても2ヶ月以上持ちます。

歯ブラシ1本200円で2ヶ月間使うより安いです。

まぁ歯ブラシは必須ですけど、糸ようじは別になくてもいいものですからね。


糸ようじを使った感想としては

糸ようじを使った歯はひりひりします。

なので歯のむずがゆさがなくなりました。

いいじゃん!


でも今度は別の歯が気になったりします。

というか、糸ようじに慣れていないので、いつか歯茎を傷めそうです。


まぁ1日1本のペースで使っていこうと思います。

もっと前から購入しておけばよかったな。





結論

糸ようじの素人は、100円ショップダイソーの

70本いり108円の糸ようじで十分!


糸ようじの使い方がうまくなったら、値段の高い糸ようじを買おう!

いきなり値段の高い糸ようじやデンタルフロスを買ってもよさがわからないかと。


これで歯がよくなればいいんですけどね。

歯医者は変な歯医者があるから気をつけろ!!

変な歯医者というか、歯がむずがゆい原因が

「虫歯」

の一点張りで、他の可能性を考えない歯医者とか話にならなかったです。


じじいがやっている歯医者だけはやめておいたほうがいいかと思います。

自分が「知覚過敏では?」みたいなことを言ったら

「???」

みたいな感じでした。

虫歯治療しかやる気がない歯医者ってあるんだなぁ…と思いましたとさ。


まぁじじいの歯医者は

「軽度の虫歯でもとにかく治療!」

みたいな人もいるってことですね。

それが間違いなわけでもないんですけど…。

歯を削られることでより虫歯になりやすくなるからなぁ。



2015-08-10 22:39 | カテゴリ:商品レビュー

ふりかけのさるかに合戦を食べてみました。

ふりかけ さるかに合戦

おいしいと評判だったので買ってみたのですが

普通においしかったです。

ごまとのりが多めのふりかけでした。

さるかに合戦 ふりかけ

でもふざけるなよ!!

ふりかけでうまいといっても限界があるだろ!

そしてふりかけはどれもうまい!


だから、さるかに合戦にこだわらなくてもいいような気がします。

まぁ通販を使ってわざわざ買う必要もないような…。

さるかに合戦が好きな人ならいいかもしれませんが

ふりかけってこんなものだと思いますけどね。


いや、うまかったんだけど。

そこまで絶賛するほどのものか?

いや、うまかったんだけど。


【さるかに合戦販売店一覧はこちら】

さるかに合戦 ふりかけ


【さるかに合戦口コミはこちら】

さるかに合戦ふりかけ


瓶タイプだから、結構量があると思って

がんがん使っていたら

まだ使い始めて4,5日ぐらいだけど

半分ぐらい減ったわ!!


結構味は薄め?な気がします。

あまったらいやなので、がんがんふりかけているのですが

減りが早くてびびっています。


また買うかもしれません。

しょせんふりかけなんだけどな!


自分は昔あった、たまごさまさまというふりかけが好きでした。

いまではさまさまシリーズという

いろいろな味のふりかけが入ったやつのなかに

たまごさまさまが入っているらしく

たまごさまさまだけを売ってくれ!!




2015-04-29 18:59 | カテゴリ:商品レビュー

一部の人には人気のブラックサンダー。

ブラックサンダー

若い女性に人気だとパッケージに書かれていますが

ブラックサンダーはチョコというよりはクッキー系のお菓子なんですよね。


一方のセコイヤチョコレートは、ブラックサンダーよりもチョコらしい製品になっています。

セコイヤチョコレート

なので、女性にどちらが好まれるのかといったら

セコイヤチョコレートだと思うんです。


いわゆるアイスだったら、女性はガリガリ君とかよりも

品のあるアイスを選ぶと思いますから。


だから、ブラックサンダーは知名度と

言ったモン勝ちみたいなところがあって

若い女性に大人気

とか書いている気がします。

なにも悪くないんですけどね。


ただ、やっぱり知名度が高い分

ブラックサンダーのほうが買いやすい

です。

セコイヤチョコレートは通販とかになると、ほとんど買えないです。

送料とか高くなりますから。


でも、ブラックサンダーは箱売りでアマゾンとかにもあるので

買いやすい駄菓子なんですよね。

そういう点で、ブラックサンダーを選ばざるをえないところがあるように感じます。


ただ、ブラックサンダーはたしかにボリュームがある感じはありますが

なんかチョコというよりは、クッキー系のお菓子なんで

質にこだわるのなら、セコイヤチョコレートかな・・・。

なんてことを思いました。