2009-04-29 22:59 | カテゴリ:メイプルつれづれ
ちょっとー!

SS撮れなくなりましたとか


今回のパッチの目玉はそこじゃないだろ!

自分はキャプチャーソフト(?)とかつかってないから普通にSS撮れますよ。



というか、いままでよりも、SS撮ったときにラグが少なくなったと思います



で、今回のパッチの目玉はどう考えてもこれでしょ!

下川みくに


下川みくにさんがテーマソングを歌うってことだろ!?


メイプル公式サイトいって一番最初にとびこんでくるのがこれじゃーん!

なんでみんな、これに対してスルーなの?


いままでもメイプルストーリーで結構コラボあったけど

いままでの誰だかよくわからないタレントさんじゃなくて

今回はあの下川みくにさんですよ?

あ、ファンキーモンキーベイビーズとのコラボが前にあったかw





下川みくにってだれ?

って言う人は、いないとおもいます。

もしそんな人がいるならこの動画をみてください。




この『ドラゴンドライブ』というアニメ

アニメ内容てきにも、アニメOP動画的にもいまいちだとおもうんですが

どう考えても下川みくにさんの歌声だけがずばぬけてよかったとおもいます。


自分のなかで

『ドラゴンドライブ』=下川みくに

です。


しかもこの動画字幕まちがえているんですよ。

最後

「かっこ悪いと笑われてもいい

不器用だから同じ生き方しか

えらべないんだー」


なのに、

「やっと歩いたバラバラでもいい

不器用だから同じ生き方しか

えらべないんだー」

とか、なっていて意味不明ですよね。


というか、この歌詞と下川みくにさんの歌声泣かせるって!

動画見る気なくても1:13からだけはみてください。


だって、

「かっこ悪いと笑われてもいい

不器用だから同じ生き方しか選べないんだ」



って、メイプルプレイヤーにまんまあてはまるような気がするんですけどw


敵を地道に狩りして、一般の人には白い目でみられさげすまれて

それでもメイプルプレイヤーはもくもくと長時間狩りをする。



ね、ちょっと目頭が熱くなってくるでしょw(´Д⊂



いやね、メイプルストーリーにはちゃんとそれらしきテーマソングあったはずなんです。

それがこれでしょw





アニソンだというフィルターなしに見て(聞いて)みると


結構いいんですよ!


「あきらめないどんなときもにげださない

この先にあるものを知ってみたいから」


なんてこれまたメイプルプレイヤーにまんま当てはまるような言葉じゃないですか!


レベル上げがつらくてやめようかとおもう

でも、3次職4次職がどんなものか体験したくてがんばる

そして4次職の先にもボスとたたかうためにさらに先を進む



うーん、結構このメイプルストーリーのアニメとかも評価してたんですけどね・・・自分



でも、今回は注目されないとおかしいんです。


だって、メイプルプレイヤーには


「バンドやってます」とかいっている

リア充をひけらかしているやからが大量にいるじゃないですかw



メイプルストーリープレイしていたら、チャットとかで聞く言葉が

「自分バンドやってます」

ですよね。・・・え?そんな言葉聞いたことない?


自分だけそういう人と会ったり

そういう拡声器目撃しているだけなんでしょうかね・・・。



それにしても

・・・なんだこのだれも注目もしていない現状は!?



少なくても、FC2ブログランキングの上位にいるショウーkunn様のブログ

きみのとなりにはアニメ(ゲーム)音楽がかかっていて

そのおかげでショウーkunnファンもいるとおもいますから

アニソン関係は詳しい人おおいとおもうんです。


きみのとなり様のブログ


だから、アニソンとか馬鹿にする人だって少ないはずですよ。

え?「AIR」は特別だって?

おいおい!なぜ「AIR」だけ特別扱いなんですか?

キャラ死ぬから(?)ですか?


それじゃー、エロゲー業界にまんまとはめられているじゃないですか!



まぁ下川みくにさんのこととかある程度知っている人多いと思います。

だから、自分的には「おっw」みたいな感じだったんですけどねw


まぁ作詞というかフレーズを考えるだけですから

だれにでもできるとおもうので、自分も少し考えてみようかとおもってます。


と、まぁ別に自分下川みくにさんのファンというわけでもないんで

どうでもいいんですけどねw







メイプルランキング参加しております。

現在このブログは○位です。
↓   ↓   ↓
FC2 Blog Ranking


このブログはブログネットの
おかげで運営できてるといって過言じゃありません
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索


【ジャンル】:オンラインゲーム 【テーマ】:メイプルストーリー
2009-04-28 14:21 | カテゴリ:メイプル日記
メンテ中に記事書いたら訪問者ふえますよね。

前回の物語はこちら

海賊3次転職物語 そして伝説へ・・・


では、やる気がなかった続きをスタート!





アーバイン「離婚しました。

いや、自分には運命の相手がいるはずだからいいんです。

負け惜しみじゃありません。でも考え直してくれるならいつでもまってます

ボクはいつでもあなた(カイリン)を再び受け入れる準備はできてます」


ε=ε=ε=ε=ε=(。・ω・)


転職いってきた

ペドロ「おそかったな・・・それでカイリンは倒してきたかね?」


アーバイン「はい!あんなあばずれ女ちょちょいのちょいです」


ペドロ「ほう、カイリンはなにかいってなかったかね?」


アーバイン「・・・いえ、いきなり攻撃してきたから普通にたおしました

それだけです」


ペドロ「ほう、カイリンは君のことが好きだといっていたがね・・・

どうやら、告白できなかったみたいじゃの」


アーバイン「そうなんですか、でも自分は女性とかに興味ありませんから

生涯独身で、お国のためにつくす所存であります」


ペドロ「そうか、あっぱれ!

次の試練は智の試練じゃ・・・いってまいれ!」


アーバイン「はい!」


ε=ε=ε=ε=ε=(。・ω・)_


アーバイン「ふぅ、ここが智の試練の場所かぁ」


???「ふふふ、まっていたぞ」


アーバイン「え!?その声はカイリン!?

かえってきてくれたんだね!」


カイリン「そうさ!おまえをたおすために地獄のそこから舞い戻ってきた

わたしの真の姿をみよ!」


アーバイン「な、な、なんだとー!Σ(゚Д゚ υ) 」



バルログ


アーバイン「か、カイリン!なんてすがたになってしまったんだ!」


カイリン「ふふふ、貴様をたおすためならなんでもやるさ!」


アーバイン「そんな姿、もうカイリンじゃない!

俺は自分でいうのもなんだが面食いなんだ!」


クリムゾンバルログ「ふっ、じゃあわたしも改名するわ

私のことは以後クリムゾンバルログと呼んでちょうだい」


アーバイン「長いなまえだな!

じゃあ省略して、ペタジーニってよばせてもらうよ!」


ペタジーニ「名前なんてどうでもいい。

そんなことはミギーだっていってたわ」


寄生獣



アーバイン「そんな寄生獣の話したって一部にしかわからないぞ!

そして、もうおまえのSSとか撮ってないんだ!

だから、もうやられてくれー!」


(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'



カイリン「キャーーー!"c(-。-,,)c)~"」


アーバイン「くたばれ、怪物」


カイリン「アーバイン、わ、わたしはあなたのことを・・・

あ・・・あいし・・・・愛して・・・

がくっ(´-ω-`)」



お墓

アーバイン「カイリン・・・ボクはきれいな君が好きだった

一応大きなお墓をたてておいたから安らかに眠ってくれ

ボクこんどは顔2の女性と結婚するよ・・・




聖なる岩「一部始終みさせてもらったぞ!」


アーバイン「そうですか、みていましたか・・・

それで、なにか文句あります?」


聖なる岩「い、いえ・・・ありません

知恵の試練をやるためには闇のクリスタルが必要なんですが・・・

もっていらっしゃるでしょうか・・・?」



アーバイン「あーん!?

そんなもんもっていねーよ!

でもいいじゃん!さっさと試練やらせろよ!」



聖なる岩「す、すいません

わたくしたち、これでたべているものですから・・・

それがないと生きていけないんです(つд⊂)」


アーバイン「けっ、しょうがねー

闇のクリスタルとってきてやるからちょっとまってろ!」


聖なる岩「す、すいません(つд⊂)」


ε=ε=ε=ε=ε=(。・ω・)


サンタにおねがい


アーバイン「サンタさーん!

闇クリくださーい!」



サンタ「あーーーー!?

なんだってーーーーー!?」



サンタにおねがい


アーバイン「サンタさーん、かわいい彼女くださーい」



サンタ「あーーーーー!?

俺のほうがほしいよーーーー」



サンタにおねがい

アーバイン「サンタさーーーん

メリークリスマス!」



サンタ「メリーくるしみます」


アーバイン「(´;ω;`)ウッ…

ま、まさかサンタがそんなつまらんことをいうとは」



サンタにおねがい

アーバイン「サンタさーん!」


サンタ「(つ、'*)ぶがらしゃがぉw 」


アーバイン「サンタの野郎!腕をあげやがったな!」

涼子おそるべし?様の名文句でございます


おしまい・・・






続かないとおもいます



メイプルストーリーブログランキングの方々は偉大です

(つ、'*)ぶがらしゃがぉw

現在このブログは○位です。
↓   ↓   ↓
FC2 Blog Ranking


このブログはブログネットの
おかげで運営できてるといって過言じゃありません
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索


【ジャンル】:オンラインゲーム 【テーマ】:メイプルストーリー
2009-04-27 17:10 | カテゴリ:メイプル日記
今週のジャンプの『ワンピース』すごかったですよね。

たぶんあれ、ルフィ海賊団じゃ今回の戦いは荷が重いから

離れ離れにさせて、すごいメンツを集めさせたんだと思います。



ちなみに自分の住んでいるところは雪が積もっていたので

親切で名高い自分は小学生が通学しやすいように

通学路の雪を踏みしめてあげました。

ずっぽり雪に埋まりましたけど、きっと自分の足跡のおかげで

小学生たちが雪にうもれずにすんだとおもえばやってよかったな

っておもいました。



それで、メイプルストーリーでしたっけ?

いやぁ、自分でいうのもなんなんですけど

よくレベル70まであげたなぁっておもいます。


自分で自分をほめたいです


だれもほめてくれませんからね・・・w


それで転職いってきました。

ほんとはマガティアのクエストも同時進行でいこうとおもったんですが

ドランの家(?)にある銀のペンダントがみつからなかったので

あきらめて、さっさと転職だけしにいきました。


物語スタートです!




転職いってきた

アーバイン「転職させてください!」


ペドロ「転職するためには、2つの試練を突破しなくてはならぬ

貴様にそれができるかな?」


アーバイン「ここでやめる選択肢はないんです。

どうかその試練の内容をおおしえください」


ペドロ「よかろう、詳しいことはカイリンから聞きなさい」


アーバイン「はい!まるで面倒ごとはたらい回しにする役所のようですね!」


フェイク

アーバイン「えーと、今週のジャンプは合併号だったから

来週はジャンプ発行されないんだね・・・残念

お、これが次元の扉かぁ、ここにはいればいいだね」



本物

アーバイン「ちっ、さっきの次元の扉は偽者か!

本物はこっちのようだな!


自分とおなじまちがいをする人がでないように

本物のほうの次元の扉の前にエビルアイのしっぽをおいたから

海賊のみんなはこれを目印にして、次元の扉をさがしてくれ!」



ここはどこ?

アーバイン「ここはどこだ!?

うえに大きく残り時間があるじゃないか!

サスケか!?サスケなのかー!?

『俺には…、SASUKEしかないんですよ』」



カイリン登場

???「フフフ、また命をそまつにするものがあらわれたわね」


アーバイン「だれだ!?」


カイリン「早撃ちの女神ことカイリンとは私のことよ!」


バキューン(▼へ▼メ)σ‥…----------!


アーバイン「うわー、不意打ちとは卑怯なり!

だが、女性だし許す!

これでもくらえー!」


。・゚・(Д`(⊂(゚Д゚ つ⌒


カイリン「やるわね・・・わたしも本気を出すしかないわね」


アーバイン「なに!?いままで本気じゃなかったとでもいうのか!?」


カイリン「もうあやまったって許さないんだから!

最終究極奥義・カイリンスペシャル!



はさまれた


アーバイン「なにー!はさまれてしまった;ー( ゚д゚)・∵.

これではどちらを攻撃していいのかわからない

おそるべし、カイリンスペシャル・・・」



カイリン「ふふふ、この技を見ていままでいきていたものはいないわ。

さぁ、あなたにも地獄をみせてあげるわ。くらいなさい!

カイリーンフラッシュ!」



アーバイン「うわー!⊂(_ _⊂⌒⊃ ドテッ


うっ・・・このまま死ぬことになるのか・・・


いや、俺はこんなところでは死ねないんだ!

俺が死んだらこの世界はどうなる!

俺以外にだれがこの世界を救えるっていうんだ!」



カイリン「なに一人でぶつぶつ言っているの?

まぁいいわ。あなたもそろそろ地獄におくってあげるわ

地獄でヴァンにあえるといいわね」



アーバイン「なに?貴様どうしてヴァンのことを!?

もしや、ヴァンを殺したのは貴様かー!」



カイリン「あぁ、彼ね・・・馬鹿な人だったわ・・・

あなたの命をとってくるなら、生かしてあげようとおもったのに

『友を手にかけるぐらいだったら、死んだほうがマシだ』

ですって、だからお望みどおりあの世に送ってあげたのよ!」



アーバイン「なにー!貴様・・・

貴様だけは絶対ゆるさん!」



カイリン「うるさいわね。とどめよ!」


バキューン(▼へ▼メ)σ‥…----------



ミス


カイリン「なに!?よけただと!?」


アーバイン「俺は貴様を許さん!

かならずこの手で貴様をやっつける!(#゚Д゚) プンスコ!


くらえ俺のすべてをこの拳に集めた

魂のパンチを!」



パーンチ!


カイリン「キャー!

やられたわ。3000後半とダメージはそれほどじゃなかったけど

ダメージ以上になにかハートにくるパンチだったわ・・・


あなたの勝ちよ

さぁ、あたしにとどめをさしなさい・・・」



アーバイン「貴様を殺したところでヴァンがよみがえるわけでもない

でも、再び悪さをするようだったら、こんどは容赦はしないから

おぼえておくんだな」



カイリン「━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!

かっこいい!惚れたわ。結婚して!」



アーバイン「えっ、ちょっ・・・まてよ・・・

しょうがないなぁ・・・」



ラブラブ(´ 3`)


おしまい





お話の続きはこちら

第2話 海賊の花嫁



メイプルストーリーランキングに登録しております。

このブログはメイプルストーリーブログです。

現在このブログは○位です。
↓   ↓   ↓
FC2 Blog Ranking


このブログはブログネットの
おかげで運営できてるといって過言じゃありません
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索



【ジャンル】:オンラインゲーム 【テーマ】:メイプルストーリー