2010-04-30 21:24 | カテゴリ:その他もろもろ


スーパーストリートファイター4が今日とどいたんですけど

普通におもしろいです。


やっぱり対人戦って燃えるんですよ。

COD4もやっぱりマルチプレイが楽しいですし・・・


そのゲーム自体だけじゃなくて

オンラインプレイがそのゲームをおもしろくしている

ってものがあるとおもいますね。



メイプルストーリーもそういうところがあって

ソロプレイを好む人だって、

やっぱり相場というか、他の人たちが好む狩り場とかに

影響うけちゃいますよね。



メイプルストーリーに詳しくなってくると

そういう他の人の影響みたいなものをうけてしまうというか

みんなと同じ育成方法をするようになる

とおもうんです。



それはなんていうかなぁ。

簡単にマネできるというか・・・



他の人が簡単にやっていそうというか

課金などの問題で解決できたり

自分の努力みたいなもので、報われるものが多いと思います。




自分はこのブログって

自分のメイプルストーリーが楽しいって事をアピールしたいから

やっているわけじゃないんです。



でも、やっぱりそういうところが0ってわけでもないんだとおもいます。

ブログで楽しい楽しい書いている人とかって

地味に年齢的に大人な人が多い気がします。



それはやっぱり、他人にそういう楽しいことをしているってことを

アピールしたいというところがあるからなのかもしれませんね。



でも、メイプルストーリーってそういうところって

きっとあるとおもうというか

そういうゲームだと思います。



自分が楽しいか、楽しくないかではなくて

他の人が自分のプレイをみて

楽しそうなことをしているとおもわれる

楽しくなさそうなことをしているとおもわれるか

みたいな感じだと思いますね。



メイプルストーリーはどの年齢層に支持されているか

ということはみんな知っていると思います。



ですが、ブログとかをみていると

大人なプレイヤーが結構いるとおもいます。




・・・大人だろうと子供だろうと

ゲームに格差はないと自分はおもっています。



でもやっぱり、自分もメイプルストーリーを長く続けていると

大人の人のほうが、話があうというか、冗談が通じやすいとおもいますし

大人が尊敬をあつめやすい環境が整っていると思います。



だから、大人の人同士が絡んでいるところは

ビックな組織というかなぁ・・・

そういう感じになりやすいとおもいますし


そういうところをみて、子供層は

そういう人たちを尊敬の眼差しで見るって言うかなぁ


そういうところがメイプルストーリーにはあるとおもいます。

大人のメイプルストーリープレイヤーは

そういう他の人からよく見られるってものがここちよいから、

メイプルストーリーをプレイしているってところは

知らず知らずのところであるとおもいますね。






【ジャンル】:オンラインゲーム 【テーマ】:メイプルストーリー
2010-04-29 00:10 | カテゴリ:メイプルつれづれ

僕の身内が引退しよっかな

みたいな感じで、引退宣言みたいなものをしようか迷っていたら

自分は絶対止めます。



別に、その人が引退するとかはその人の自由だからいいんです。

でも、あれですよ・・・


僕の友達が「引退します」とかいって

かまってちゃんみたいになってしまうのが嫌なんです



だって、わかるとおもいますけど・・・

引退宣言している人って、まさか自分が


かまってほしいから引退宣言している

なんてことはひとつも思っていないんです



あたりまえでしょ!?



うーんだからね。

「かまってちゃんだとおもわれるから

『引退する』とかいうのはいわないで

だまってメイプルストーリーから去ったほうがいい」


と自分がその人にいったら


「私はかまってほしくて引退宣言みたいなものをするんじゃない。

ちゃんとけじめをつけたいから引退宣言をするんだ

他の引退宣言をしてかまってほしがっているプレイヤーと

一緒にしないでください」


みたいなことをいうとおもうんですけど・・・


あなたがそうおもっていても

引退宣言をするっていうことは

かまってちゃんなんだなと、他の人はそう思うんです



理由にもよるとおもうんですけど

引退宣言するっていうことはそういう風にとられます。



せっかくいままで、とってもいい人みたいな感じで

メイプルストーリーをすごしていたのに

最後の最後で

「結局、あいつもかまってちゃんだったか」

なんて思われて、メイプルストーリーを去りたいですか?




そう思われてもいいのなら、自分はとめません。

でも自分は友のことを思っているから

引退しようとしている人がいて、そのことを自分にいってきたら

こういいます。


「そういう『引退するかな』みたいなことは自分だけにいって

ぜったい他の人とかにいったりはしないほうがいい」

ってね。



引退宣言さえしなければ、

いつでもメイプルストーリーにもどってこられるんですから・・・



いっておきますが・・・


引退宣言を見る(聞いた)人がいても

その引退宣言を見た(聞いた)人が

復帰宣言もみる(聞く)とは限らないので

そこらへんはわかっておいたほうがいいとおもいます




自分は恥ずかしながら、過去に何度か引退宣言みたいなものをしました。

そして、昔はそういうことを(このブログではない)ブログに書いたりしました。


で、普通に復帰したりして

その復帰宣言とかもブログに書いたりしたんですけど


結構他の人から・・・

「あれ?引退したんじゃありませんでしたっけ?」

とかいわれましたからw


引退宣言を記事をみて、復帰宣言記事をを見ていない人を

せめることはできないとおもいます。


引退したのに、復帰した自分に責任があるとおもいます。

「引退したのに、なんで復帰してるの?」

みたいな嫌味みたいなことをいわれる覚悟はしといたほうがいいとおもいます。

すくなくとも、そういうことをいわれなくても

思われているということはわかっておいたほうがいいとおもいます。



別に24時間メイプルストーリーに

INしているわけじゃないとおもうんです。



で、落ちるときは「落ちます」といって落ちていくのであって

落ちるときに「引退します」とか「仮引退します」とかいって

落ちるわけでもないですよね。



ただ、長い期間INしない気分でしかないのなら

やめておいたほうがいいとおもいますよ。



でも、自由ですからね。

前にも書きましたけど、引退するみたいなことを

言ったり、ブログに書いたりするのはとてもおもしろい
です


でも、その代償というかなぁ

それも、考えたほうがいいです。



だって、あなたはきっと

そういう風に引退とか復帰とか繰り返している人を

どこか馬鹿にしている
でしょう?


自分もそうですw

だから、自分はあなたを馬鹿にしたくはないんです。



自分みたいな自虐が好きで

「引退宣言しましたけど

僕ってブーメラン男ですから復帰しちゃいます」

みたいな、ちゃらんぽらんなキャラでいく気なら

とめはしませんけどね!w


【ジャンル】:オンラインゲーム 【テーマ】:メイプルストーリー
2010-04-28 00:10 | カテゴリ:メイプルつれづれ


リアルとメイプルどちらをとるといったら

みんなリアルをとるとおもいます。


そもそもリアルとメイプルっていうのはおかしな話で

簡単に言っちゃえば

リアルでの趣味と

メイプルストーリーというゲーム

どちらをとりますか



が正しいと思います。



簡単にいっちゃえば、学校とかいっているなら

学校やめてまでメイプルする

っていうのはやっぱり少数というか

そういう人は少ないと思いますし



仕事とかしているなら

仕事をやめてまでメイプルする

っていう人も少ないと思います。



もちろん、そういう人もいるとおもいます。

でも、そういう人がいるからって

そういう風にリアルとメイプルを比べるのは

おかしな話だと思います。



じゃあ、

リアルでの趣味とメイプルストーリーどちらをとる

となったら、どういう風になるんでしょうか・・・



さてさて、自分が前からよくおもっていることに

ネットとリアルどちらが大切なのかな?

なんてことをよく思います。


そして行き着いた先は

自分が楽しければそれでいい

という結論です。



他人の目を気にして生きたいのならば

リアルで尊敬を集めるような趣味に没頭すればいいとおもいます。


リアルでみんながうらやましがるような趣味ですね。


自分的にそういう趣味がどんなものかはわかりませんけど・・・


旅行とか

おいしいものを食べに行くとか

みんなでスポーツとか

カラオケ、飲み会とか

大勢で朝まで遊ぶ


みたいな感じですかね


そういう遊びをやっている人は

自分の中ではリア充みたいな感じにおもうかな・・・



僕の知り合いってほどでもないんですけど

ちょっと絡みがある人で

すごくジャニーズにはまっている人がいます。


その人はよくジャニーズとかの

コンサート(ライブ?)とかいくようなんですけど

そんな趣味とか自分からしたら、なにが楽しいの?

とかおもうじゃないですか・・・


でも、やっぱりその人からしたらすごく楽しいでしょうし

そういうのをみていると

そういったジャニーズのコンサートみたいなものも

楽しそうに思えます。


でも、その人からしたら

自分のやっているメイプルストーリーみたいな趣味とかは

どこがおもしろいのかわからないとおもいますし

自分は課金していませんが

そういうゲームに課金をしているとしったら

そんなゲームにこだわってなにがたのしいの?

みたいな感じになると思います。



だから結局、自分が楽しいと思えば

それをやればいい
とおもいます。



リアルもネットも関係ないとおもいます。



いつ、リアルで普通に学び、働き

普通にお墓にはいることが幸せだとなったんでしょう。



リアルで、学ばず、働きもせず

ゲームばっかりしていた・・・

でも、そういう人生で自分が納得するなら

それは最高に幸せな人生だとおもいます。



いっつも働いて働いて

それでも暮らしが楽にならず

ストレスがたまりすぎて、頭がおかしくなったり

自殺みたいなことを考えて、命を落としてしまうのならば

家で引きこもってゲームをしている人のほうが

幸せというか、人生充実しているのかもしれません。



昔、相撲の親方みたいな人が

相撲の下っ端にきつい稽古をして

その相撲取りみたいな人が

亡くなってしまった出来事があったじゃないですか



その亡くなってしまった相撲取りの

親の話みたいなものをどこかでみたんですけど・・・


そのなくなった相撲取りは

「もう相撲をやめたい」と、親に話していたそうです

でも、親は「もうちょっとがんばってみなさい」

みたいなことを言ったそうです。



で、その結果、その相撲とりは

親方のきつい稽古が原因だったのかはしりませんが

亡くなってしまったわけですよね。



そして、その亡くなってしまった親がいったことが

「あのときやめたいといったとき

やめさせてあげればよかった

なぜがんばってみなさいなんていったんだろう」

みたいなことを言っていたんです。



なんていうかなぁ

確かに人生どうなるかなんてわからないとおもいます。


まさか、相撲を続けさせて、息子が命を落とすなんてわからないとおもいます。

でも、もしそのタイミングで相撲をやめさせていたら

その息子に対して、

「もうちょっとがんばっていればよかったのに」

とか

「なんで相撲をやめちゃったんだか・・・」

みたいなことを言ったと思います。



でも、息子が死ぬことと

息子が相撲取りをやめて、家でぐだぐだしていることだったら

親はどちらのほうがいいかなんてわかりきっていますよね。



きっと親的には

相撲を続けて、相撲取りとしてがんばってほしい

相撲をやめて、家でぐだぐだしてほしくはない

みたいな2択だったんでしょうけど


実際は

相撲を続けて、命を落とすか

相撲をやめて、相撲取り以外の道にいくか

みたいな2択だったわけですよね。


もちろん、相撲をやめた道が長生きになったということでもないとおもいます。

どうなるか、わからないとおもいますし

その相撲取り自身も、相撲をやめたら

その相撲をやめた人生が想像以上につらくて

「もうちょっと、相撲を続ければよかったなぁ」

なんておもったかもしれません。

でも、実際は続けたために、命を落としてしまったわけですよね。



だから、なんていうかなぁ・・・

ネットとリアルどっちが大事かなんてことも

だれにもわからないとおもいます。



ネットで引きこもっているから

交通事故にあわないで、いまも生きているかもしれませんし

リアルでいろいろがんばっているから

ネットでいろいろしている人より、幸せってことでもないと思います。



別に自分はネットでぐだぐだしている人に

「リアルがんばりなよ」

なんてことをいって、優越感に浸るようなことはしたくもありませんし

そういう上から目線みたいな人が嫌いだったりします。



その人の人生を自分がどうこう決めるなんてことはしたくないですし

自分の人生もやっぱり自分がどうやって生きるか決めて生きたいです。


その先にまっているものが、とてもつらいものであったとしても

その瞬間を楽しみたいっていうかなぁ・・・


たしかに後悔みたいなことは沢山しています。

そして、いろいろなことをうらやましがったりもします。



自分も昔、とあるバイトでとある機械を扱う仕事みたいなものを

していたんですけど・・・


まぁ結構短期間でやめたわけなんですよね。

でもそれなりに続けましたけど・・・w


で、やっぱりやめたら

多くの人が「根性がないなぁ」みたいなことを思ったと思います。

いや、親がそんなことをよく言ってきたんですけどw

いや、結構続けたと思いますけどねw


でもやっぱりやめたときにはそういうことを思われたわけなんです。

でも自分はなんとなくおもったんですけど

あの仕事を続けていたら、きっといまごろ

機械に指まきこまれて、

指がなくなっていたんじゃないかなぁ


とかも思います。



きっと、続けていても、そんな大惨事なことはなかったとおもいます。

でも、もし機械に指がまきこまれて

指がなくなっていたと思ったのなら

やめてよかったとおもったりするわけなんです。



そんなことをいったら、外にでたら交通事故にあうから

家で引きこもっていてよかった

みたいなぐだぐだな感じになりますけど・・・



でも、そういうところを考えたら

なにがよくて、なにが悪いかなんて事は誰にもわからない

とおもいます。



だから、自分は


ネットよりもリアルのほうが大事


なんてことは言えなかったりします。



我ながら、おかしな人間だと思いますw



【ジャンル】:オンラインゲーム 【テーマ】:メイプルストーリー