2010-12-31 21:29 | カテゴリ:その他もろもろ


紅白がやっていますが、今年はまったく音楽で気になったものがありませんでした。

というか、ほとんど聞かなかったんですけど

そんななかでちょっときになった曲をはっておきます。


こたつたこ




デジモン





アフロ田中





シェイプボクシング2




バクマン。




Gフォース




うーん、全体的になにかのついでで聞いた曲がよかったみたいな感じでした。

たぶんもう音楽とかも聞かないでしょうね。


あー、ほんとに2010年聞いた音楽とか思いだそうとしましたけど

これといったものがなんもおもい浮かびません。


すごい心に残った曲があった気がしたんですけどね。

テレビもまったくみなくなったので、本当に曲に疎くなりました。



2010年一番印象に残った曲は

Gフォースだと思います。


ほんとあれを聞いたら、笑いがこみ上げてきて

立ち読みがきつかったですから。


なんで、ツボにはまったんだろ?

たぶん、これをエンドレスで聞かされたからだと思います。



と、そんな感じで今年の更新もおしまいです。

2010年いろいろありがとうございました。


2011年もよろしくおねがいします。




2010-12-31 12:45 | カテゴリ:その他もろもろ


2010年も今年でおわりますねぇ~。

2010年は自分にとっては転機の年となりました。


このブログでもいそがしいいそがしい言っていましたが

そう言っているだけでなにもやっていなかったわけではなく、

いろいろな点で上達したと思います。

まぁ、一番上がったのは、ブログへの考え方みたいなところかな・・・


やっぱり、ぶれるんですよ。

他の人からの意見というか、そういうものあると…

でも、やっぱり他の人の意見にぶれていたらいいものはかけない。

自分の信じる道というものがないと、ブログもぶれるんですよ。


まぁ、そのブログへの方向性がさだまったきっかけになったのが

2人のブロガーでした。


メイプルストーリーとまったく関係ないんですが

1人には、ブログの現実とその可能性

1人には、ブログの方向性


みたいなもので、しっかりしたものを感じました。


読まれる記事とはどんなものなのか

ブログで人が来るブログとかどういうものなのか

決して楽はできず、やらないとどうにもならない

それがわかったから、自分は暇な時間の多くを今年はいろんなブログにあてました。


ホームページ作りも多少手をだしましたし

WPにも手をつけました


その結果サイトの可能性というかな

そういうものを感じることができました。


自分はよくいっているのですが

0から1にするのが大変で

1になったのなら、あとは簡単だと思っています。



今年はその点で1になれたとおもいます。

1になったのなら、それを2や3に

そしてどんどん増やしていけばいいだけですから

2011年はそういう年になりそうです。



うーん、「やらなくてはいけないことがわかっている」

というのは大きいです。

逆に言うと、「やらないといけないことがわからない」

とぶれるというか・・・


まぁいろいろ書きましたが

2010年には

「礼を言う。俺はまだまだ強くなれる。」

と、ロロノア・ゾロの言葉をおくりたいです。


もちろん、礼を言いたいのは、2010年ではなく

2010年に自分に影響与えてくれた

ブロガー2人であったり

メイプルでからんだ人であったり

自分の家族であったり

自分のサイトへの訪問者であったり


自分と関わったそういう人たちにです。



いろんな人たちのおかげで、自分は2011年は勝負の年になりそうです。

布石は整ったので、あとはやるだけです



はたして、現在以上の成功をおさめられるかどうかも不明ですが

不安になるのなら、やるしかないわけで…


そんなわけで2011年はどうなることやら^^;

まぁ2011年がどうなるのかは、すべて自分しだいなんですけどね。

常に気張ることもできないので、このブログで息抜きもしますが

自分でも最近のこのブログの記事読み返しておもうんですが

かなり読める記事になっている気がするんですが…


いや、気がするというか

自分で読める記事が多いと思います(断言)。


たぶん、もうこれ以上の内容の記事は無理な気がしますから

最近の記事が自分の限界だと思います。

なので、最近の自分のブログの記事がつまらないのなら

このブログにきてくれても、おそらく満足させられることは今後ない気がします^^;


と、自分でそういうことがはっきりとわかるようになったことが

自分にとっておおきかったかなぁ

そんなかんじです。



2010-12-30 11:34 | カテゴリ:その他もろもろ


2010年もあと少しとなってしまいました。

そこで2010年を振り返りたいと思います。


メイプルストーリーで自分的に印象にのこったことを

ベスト5として発表します。






【5位 メイプルストーリーにBIGBANGが到来】

スキル初期化の書


メイプルストーリーにビックバンが到来したようで

いろいろ話題になりましたが、

自分的にはあまり違和感ないというか

あまりプレイしていなかったので、特に思ったことはありませんでした。


BIGBANG以後のメイプルもあまりやっていませんでしたからね。

ビックバンはどうなんでしょ?

そんなにかわったところもないと自分は思いますけどね。

メイプルストーリーは結局メイプルストーリーだと思います。

はやく拡声器のミュート機能というか、非表示機能がついてほしいです。


この拡声器って、「表示されても気にしなければいいじゃん」

という人もいるかもしれませんが

「暴言吐かれても、気にしなければいいじゃん」

ということで、暴言はかれても不愉快にならない人は少ないでしょう。


なので、はじめから見えなくできる機能がほしいです。

別に拡声器で暴言はかれたこともないんですが

拡声器をつかってお祝いとか馬鹿臭いじゃないですか

メイプルをプレイしている人に全員にみえるようにお祝いとか

底辺みたいな考えだとおもいません?


多くの人が目にする=その人へのお祝いの気持ちが大きい

ってどこか変じゃないでしょうか。


…変じゃないです!


まぁオンラインゲームって世界ですけど

やっぱりなんかそういう交流みたいなものを見せられると

ソロでやっている身としては、ちょっと落ち込んじゃうじゃないですかぁ。




【4位 レジスタンス(ワイルドハンター実装)】

ももんじっち

うーん、ワイルドハンター育成していますけど

ゲームパッドじゃなぜか2段ジャンプできないんです。


なにが原因かわかりませんが

これってパッチかなんかで不具合を修正してほしいです。


キーボードだったらできるんですが

メイプルストーリーはゲームパッドでもプレイできるんですから

ゲームパッドで2段ジャンプができないというのはおかしいと思います。


か、ただ自分がゲームパッドの設定をミスっているだけかもしれません。

(;´・ω・`)ゞごめんなさい


レジスタンスはどうでしょ…

これもメイプルストーリーをもうほとんどやらなくなったからどうでもいいんですが

結局メイプルストーリーって

レベルが高い=強い

という

RPGゲームであって、アクションゲームではない

みたいな感じですから、

職によって強い弱いは多少ありますけど変わらないと思います。



【3位 混沌の書大暴落】

アイテム移動

高級書の混沌の書が大量に出回り、大暴落しました。

自分はビックバン前の思い出として、大量に混沌の書を購入したんですが

ビックバン後もあまり値段が上がらなく、複雑になったんですが

混沌の書を大量に購入して、ネクソンPをほぼからっぽにしておいたために

いろいろよかったことがありました。


それが1位につながっていきます。



【2位 エヴァン、デュアルブレイド実装】

無名刀

自分はデュアルブレイドを育成したのですが

なんとレベルが40ぐらいまであがったんです!


自分としてはよくやったと思いましたが

なんで、レベルがあがってくると

その職特有のクエストって少なくなるんでしょうかね?


メイプルストーリーのビックバンでやらなくちゃいけないことって

冒険家ごとのクエストを作成したり

シグナスも5つあるんでしたっけ?

その5つごとそれぞれクエストを作成すればいいんですよ。


冒険家は4職あるんでしたっけ?

戦士なら戦士だけのクエストとか

魔法使いなら魔法使いだけのクエストとか

そういったものを、ビックバンでつくって

さらに、そういったクエストをやっているだけで

どんどんレベルがあがるようにすればいい
んです。


オンラインゲームだからしょうがないといったらそれまでですけど

だれが敵キャラをずーっと倒す

作業

をして、ゲームがおもしろいと思う人がいるんでしょうか?


たしかに作業の先におもしろいことがまっている・・・

特にメイプルストーリーは、現金になることがいろいろまっているので

その作業も納得できるものなのかもしれませんが

ゲームとしてのメイプルストーリーの可能性は広がらなかったと思います。




【1位 パス抜き大流行】

ぱすぬき

びっくりすることに、自分もパス抜きにあって

ネクソンポイント全部もっていかれました。


3位の混沌大暴落で、ネクソンポイントを混沌に変えていたおかげで

なぜか道具類は手をつけられていなかったので

それほどの被害はなかったのですが


怖くてプレイできない


とか思ったんですが

特にメイプルで守るべきものみたいなものもないので

ネクソンポイントをがっぽりとられたとしても

ただ悔しいだけで、それほど影響はなかったのかもしれませんが


その悔しいっていうのが、ゲームでやっている自分からしたら大事なわけで

ネクソンポイントを混沌の書にしておいてよかったです。


パス抜きは危険すぎるので、メイプルやる価値がないというか

全部、

メイプルストーリーが現金化できるのが悪い

わけで、どうにかならんもんかね。


そりゃー、パスを抜いたら、そのパスを抜く人によっては

10万以上の利益がでることもあるんでしょうから

そう考えたら、パス抜いてもうけたいという人もいるでしょう。


怖いのは犯罪なのに、普通にネットだからそういう意識が薄れている人がいるから怖いです。

おそらく、子供でもできそうだし、つかまらなさそうだから

やる人も多いんでしょう。


この世界も終わっているなぁとおもいます。

おそらく警察などがいなかったら、

そこらじゅうで殺人などがおこなわれるのかもしれません。


オンラインゲームをやっている人に良心を説いても無駄なのかもしれませんが

警察につかまるからではなくて

自分の良心が痛むから、そういった悪いことはしない

という人がいてほしいです。






と、いろいろ書きましたけど

はっきりいって、メイプルストーリーにかなり飽きました。


こうやって、メイプルブログをやっているのに

メイプルストーリーに飽きたと堂々と書いたら

はまっている人に悪いんですが…


でも、オンラインゲームだとメイプルストーリーしか現在やっていません。

そして、もう他のオンラインゲームをやろうとも思いません。


確かに無料オンラインゲームの中には、すごくおもしろいゲームもあるかもしれませんが

どうも

パソコンの画面でゲームをする

というのに抵抗が出てきました。


PS3の影響ですね。



うーん、オンラインゲームなら

自分はメイプルストーリーしかしていないので

メイプルストーリーがサービス終了になれば

自分はもうオンラインゲームはしないでしょう。


そもそも、現在もオンラインゲームをプレイする意味がわからないわけです。

ネットをつないでいれば、いくらでも交流というものはできます。


メイプルストーリーをプレイしている層が

魅力にあふれた人が沢山いるというわけでもないでしょう。


ただ、女性が多いというのは納得できますが

それはオンラインゲーム全般に共通していることですよね。


ただ、なんとなくおもうのは

PS3のゲームとかだと、女性プレイヤーが1人でもいれば

華ですので、すごいもてると思いますよ。



だから、なんていうかなぁ。

モンハンというかPSPっていうの?

あれがもっとワイファイ通信っていうの?

携帯ゲーム機もってないからわからないんですが

そういった感じでできれば、女性はすごくモテると思うんですけど…


うーん、なんか話がずれました。


自分がやっているオンラインゲームはメイプルストーリーぐらいで

メイプルストーリーがサービス終了になれば

オンラインゲームをやることもないと思います。


なので、メイプルストーリーはいつまでも続いてほしいです。

でも、もうちょっと治安をよくしてほしいですね。



それは、チートやマクロといったものではなく

一人ひとりの考え方といえばいいでしょうか…


悪いことをしてもつかまらないから

犯罪みたいなことや、馬鹿なことをしてもいい

という考えが充満
しているなら

そういった犯罪みたいなことや、馬鹿なことをできる環境が整っている

メイプルストーリーはやる気がおきません。


メイプルストーリーはまちがいなく作業ゲーです。

作業ゲーがつまらないと限ったことではないですし

その作業の先に魅力的なことがあるのでしょうから

作業ゲーでいいとおもいます。


その作業ができないからメイプルストーリーをやめた人もいるでしょうから

その作業が苦でない人はメイプルストーリーがうまいといってもいいでしょう。


でも、やっぱりその作業はみんなやりたくないから

少しでも楽しようとして、違法な行為にたどりつくわけですよね。


メイプルストーリーが楽しいなら

別に効率がでる狩り場とかでなくても

その戦闘を楽しめると思うんですが・・・


効率がでるから、狩りが楽しいというのは

やっぱりRPGだっていうこと
なんでしょうね。