2011-04-30 04:15 | カテゴリ:その他もろもろ

なぜこのブログが続いているのかというと

読まれているというのを自分が実感しているから

なわけであって、それだけですよ。


自分は他にもいろいろとブログをやっていますけど

読まれていないと思ったブログは放置になりやすいです。


読まれているというのは、訪問者数が多いというわけではなくて

自分は沢山人が入っているブログとかでも

読まれていないと思ったのなら、更新もだるくなってきますし

結局はそこだとおもいます。


たぶん、他のメイプルブログで読まれているか読まれていないのかの判断は

コメント

になると思います。

だから、「コメントください」という人が多い気がしますね。

自分のブログはコメントできなくなっているので

コメントでこのブログが読まれているのか、読まれていないのか判断することはできません。


なので、別の方法でこのブログが読まれているのか読まれていないのか判断しています。

うーん、たとえばポイントサイトの紹介をしていますけど

このブログから登録してくれたら、自分の友達の人数とか増えるわけですよ。

それが増えているのなら

「このブログ読まれているんだなぁ」

みたいな感じで実感したりできますよね。

今ではぜんぜん登録してくれる人なんて少ないのですが

まったくの0なわけではないです。

その点で、このブログが読まれているんだなぁと実感したりしますし

一応続ける気にはなったりしていますね。


で、不思議に思うのは

コメント以外でも読まれているのかどうか実感する方法はある

と思うんですよ。

それがFC2についている

拍手機能

です。

拍手ボタン



なんでこの拍手機能を消しているブログが多いのかな?

って思います。

コメントより、拍手をぽちっとしたほうが訪問者からしたら楽でしょうし

拍手ってどのぐらいおされたかはわかるので

どの記事が人気なのかわかると思いますよ。


自分も拍手みたいなものはつけていたんですが

まぁコメントがうんたらかんたらと一緒に消滅しました^^;

なぜ消滅したかはこのブログを昔から読んでいる人ならわかるでしょう。

そして自分には他の方法で、このブログが読まれているかどうかがわかりますからね。



でも、多くのメイプルブログはこの拍手という機能を消している人が多い

それでいるのに、コメントはほしがっている人が多い

言葉を求めているのかな?

と思います。


訪問者が結構入っているブログの管理人なら

訪問者が沢山入っているのに、自分のブログが読まれていない感じがすると思っている人は多いでしょう。

でも、コメントなどが入れば、

読まれているんだなぁ

と実感できますよね。

拍手もそれに近いものがあると思うんですけど

消している人が多いのでそこが不思議ですね。


むしろ、言葉はいらない

でもなんとなくアクションはほしい


なんてことはあると思うんですけどね。


そしてコメントより拍手のほうが増えやすいんじゃないのかな?

別にどうでもいいんですけどね。

メイプルブログってそういうところで真似したがる人が多いというか

拍手はあるのがFC2ブログのデフォルトなはずなんですけどね。

え?変わったのかな?


自分は別にコメントを受け付けていないから

まわりと接触がないわけではないです。

いい記事をかけばリンクとか貼られると思いますし

他にもいろいろな方法で読まれているかどうかは判断できます。

ユニークアクセス(?)とトータルアクセス(?)の比較でも判断できますよね。


でも、コメントをもらうより楽な方法とかあると思うんですけどねぇ。

自分がコメントと拍手両方あったときは

コメントの数より拍手の数のほうが多かった気がします。

だから、言葉がほしいのならコメントでいいんでしょうけど

読まれているのか、自分の記事を好いてくれているのかどうかの判断材料なら

拍手みたいなものでもいいと思うんですけどね。


自分って小説みたいものもたまに書いたりしていますけど

そういうのを書いたときに結構拍手がついていたのはうれしかったですね。

スルーみたいな感じかと思っていたんですが

普通の記事よりも、拍手の数が多かったのは純粋にうれしかったです。


だから、なんていうの?

訪問者が少なかったり、読んでくれる人が少なかったとしても

ちゃんと読んでくれる人がいたりするのなら、ブログは続くというかな。

そんな感じでこのブログは続いているのかもしれませんね。


もちろん、読まれるブログがいいブログというわけでもないですし

読まれているのかどうかは結局自分の判断でしかないんですけどね。


あぁ、そういえばFC2ブログランキングでもわかりますよね。

すっかりFC2ブログランキングのことを忘れていました!

みなさんのおかげで現在すごい上位ですよ。たぶん。




なんかよく覚えていませんが、まぁ叩く要素なんていま思ったらくさるほどありますよね。

自分でもたまに

「なんか以前と言っていたことがちょっとおかしいなぁ」

って自分のブログにおもうこととかあったような気がしますし^^;


「コメント受け付けたほうが何倍もブログが魅力的」

みたいなことをいっていたブログのほうが

自分のブログより先に放置みたいにもなっちゃったりしていますし^^;


コメントできないようにしているメイプルブログはこのブログぐらいだと思います。

だから、そういったコメントうんぬんのことを書いてくれた人も

きっと自分のブログをみていろいろ書いたんだと思います。

そういう点でも、自分のブログが読まれているんだなぁとおもったりしましたね。


まぁ最近はいろいろな意味でメイプルブログから結構離れてしまいました(?)けど

いまでもメイプルブロガーに親しみを感じるというか

そういう感じはありますよ。

週1,2回ぐらいメイプルブログもいろいろ回っていますし。

でも、昔はほぼ毎日のようにメイプルブログをみていたからなぁ。


うーん、なにをいいたかったのかよくわかりませんが

読んでくれている人に感謝です。




2011-04-28 15:00 | カテゴリ:メイプルつれづれ

うーん、メイプルストーリーを3年ぐらいやったのかな?4年ぐらい?

もう月日みたいなものがどのぐらいたったのかよくわからなくて

メイプルストーリーを何年やったのかよくわからないんですが

いろいろわかったことがありますね。


今回はそんなことを書いていこうと思います。


・メイプルプレイヤーはやさしい

メイプルプレイヤーは優しいと思います。

いや基本人間って優しいわけです。

そりゃー、ネットだから変な人もいますけど

基本人って優しいと思います。

だからすごい居心地がいいです。


でも、だからこそメイプルに依存する人もいると思いますし

人間関係がぐだぐだする人もいる気がします。

そこがメイプルの魅力であるというか

ネットのいいところなのかもしれませんね。




・メイプルストーリーというゲーム自体はそれほどおもしろくはない

メイプルストーリーはそれほどおもしろくないと思います。

もちろん、おもしろいんですが、ずば抜けておもしろいわけではないです。

でも、人との交流というものは、魅力にあふれていますし

メイプルストーリーというのは2Dのアバターがありますから

かなり現実離れしていると思いますし

チャットという文字のやりとりですから

難しいんですけど、いろいろ楽だったりもすると思います。


そして人が結構な数いるんですよ。オンラインプレイヤー数ですね。

この人がいるというのは、別に交流がなくても魅力的なものだったりすると思います。

そういう点でメイプルというものは魅力的だと思います。




・メイプルプレイヤーも一人の人間にすぎない

こうやってメイプル社会とでもいえばいいでしょうか

そういうものに浸っていると、メイプルの人たちがすごい存在のように思えるかもしれませんが

それはなんていうか、まぁあれです。

メイプルの人たちも、ただの人に過ぎないわけです。


だから、リアル社会で「俺はメイプルストーリーではすごいんだぞ」とかいうと失笑ですし

メイプルでは上位でも、他の分野にいくとただの人だったりします。

でも、前にも述べましたけど、メイプルという分野は人に優しいですから

ちょっとしたことでもすごく褒めてくれる

もちろんそれはすごくいいことだと思います。



褒めてくれる人がいたり、そういったメイプル社会に浸ると

自分がすごい人物なんじゃないかという錯覚にはおちいる人がいるかもしれませんが

それはまぁなんてことはない、井の中の蛙的な感じなんですよね。





・メイプルをやると、他の人がよく見える

メイプルストーリーって他の人がよく見えませんか?

自分は最近はそんなによく見えたりしないんですが

昔はよく他の人がよく見えたりしていましたね。


だから、もしかしたら自分がよく見えたりしている人もいるかもしれません。

実際にいうと、そんなものは本人の判断でしかないのでなんともいえないのですが

まぁ自分がその気になれば、だれかが羨むような感じにはできるというか

そんな感じはありますね。

だから、なんかそこを気をつけていなかったから

このブログは昔は叩かれたような・・・

まぁ軽いノリのときもありましたしね。



メイプルプレイヤーって人間の思想というか

どういう生き物かなんていうものをある程度わかっていると

おもしろいというかな。

アイテムを捨てて渡すのはやめるべき

こんな記事みたいな感じというかな。

そういうものがあるからおもしろいと思います。

他の人がよく見えるというか、他の人からどう思われるかのゲームというかな。




さっきも書きましたけど、メイプルプレイヤーってみんな同じようなものなんですよ。

でも、性格があうあわないはあるでしょうし

性格があうのに、お互いが牽制して仲良くなれなかったりすることもあると思います。

そういうところの一線を越えてくると楽しい感じになりますよね。



でもわかる人はわかると思いますが

メイプルの人はなんかよさそうに見えるみたいな感じなんですが

メイプルやっていない人やメイプル離れした人からしたら、メイプルをやっている人は

ゲームオタクの一人

でしかないんですよね。


メイプルをやっていると、メイプルをやっている他の人がよく見えますが

メイプルをやめると、メイプルをやっている人はただのゲームオタクにすぎないわけです。

メイプルをやっている人は、メイプルをやめていった人と疎遠になるのは

そこが強いからだと思いますね。





・すべては無にかえる

メイプルで得たものとかはすべて無になるような気がします。

うーん、まぁメイプルのいろいろなものはリアルマネーになるとか

そんなことをいわれていますけどね。


でも自分はそういうことはしませんので

結局

一瞬の楽しみ

というかな。


悪く言えば、麻薬みたいなもの

といえるのかもしれません。


まぁそんなことをいったら、すべてものがそんな感じといえるんですけどね。

人間いつかは、お墓行きですからね。







こんな感じかなぁ。

メイプルストーリーって楽しいですよね。



メイプルストーリーって結局ゲームですし

そのゲームをやっているのはなんですよ。


でも、なんとなくそれがわからなくなってしまうことがあるんですよね。

ゲームではないように感じたり、人ではないもっとすごい人がやっているように感じる

でも、同じ人なんですよねぇ。



だから、この動画の男性とか、ちょっと矛盾しているんじゃないかなぁ

と思います。

ネットに友人がいるのなら、一人ではないと思いますが

そのネットの友人も現実世界の人と変わらないといえばいいかな。

ネットにいる人のほうが優れている・・・

この動画でいうのなら、現実世界の人が劣っているという思想は矛盾しているかな

って感じです。



この男性みたいなことを思っている人は

メイプルをプレイしている人なら結構多いと思いますよ。

自分も昔はこんなことを思っていましたけど

まぁ今はぜんぜん違う感じになっていますね。

自分がどんなことを思っているのかは内緒ですけど!


まぁでも・・・

メイプルストーリーをやっていると

メイプルストーリーがよく見えてくるのはなんなんでしょうね。


昔自分は声優みたいなものにはまったんですよ。

林原めぐみ

宮村優子

このあたりがブームだった世代ですね。

そのころは声優というものがすごい存在に思えていましたけど

それとメイプルにはまっている人のメイプルびいきは似ているのかなと思います。


でも、今考えてみても

声優の曲とか結構いいものもあった気がします。

声優の曲としては

国府田マリ子

がいいと思います。





と、まぁそんな感じで声優にはまっていたときに

林原めぐみや宮村優子の曲とかよく聞いていましたけど

いま思うと、「それほどでもないかな」って気になったりするのは

それはやっぱり

メイプルをやっているとメイプルというものがすごいように感じる

ことと似ているんでしょうね。


でも、声優にはまったときに聞いた曲でも

いまでもたまに林原めぐみとか国府田マリ子は聞きたくなりますから

別にそこまで悪かったものでもないと思います。



メイプルも、別にそこまですごいものでもないし

別にそこまで悪いものでもない

そんなものだと思いますね。



2011-04-27 13:37 | カテゴリ:その他もろもろ
PS3の情報漏えいで怖いのは

PS3でクレジットカードをつかったことのある人だと思うんです。


一番安全な対処方法は、クレジットカードの解約や再取得だと思うんですが

めんどくさいですよね。


だから、

1日に使えるカードの範囲額を低めの額に設定しておく

といいかもしれません。


自分は総資産1億万円もっているので

1日に100万ぐらいまでしかつかえないようにしておきました。

これで、もしクレジットカードが使われたとしても

100万ぐらいまでしかつかわれないですよね。


で、いろいろとやばい情報が流れたり

毎日クレジットカードの使用履歴をチェックして不審に思ったら

解約や再取得をすればいいかもしれません。


でも、やっぱり一番安心できるのは

クレジットカードの解約・再取得

なんでしょうね。


まぁでも1日につかえる金額を無制限にして

1億万円つかわれるよりは、限度額を設定して

被害を少しでもおさえたほうがいい気がしますし

そのぐらいなら、簡単にできるのでおすすめです。


PS3はどうなるんでしょうね。

なにも変わらないような気がしないでもないですが…

日本はあまり変わらないような気がしますが

海外は大きく変わりそうな気がします。


日本でエックスボックスは所有者はそれほど多くないですからね。

どうだろ、外国ホストが多そうでオンラインのラグがすごそうな気がするんですが…


いろいろありましたけど

日本人ならやっぱりまだPS3のほうがいいかな

という感じがします。

いやぁ、これでもしがっぽり被害にあったのなら

考えも変わるんでしょうけどね。


まだ被害意識がそこまで実感わかない感じです。