2013-11-28 17:46 | カテゴリ:通販生活つれづれ

アマゾンは時間指定にすると

追加料金がかかるのをどうにかしてほしいです。


ヤマトに限らずなんですけど

佐川もそうなんですが、時間指定していないときは

いっつも午前中か、昼ごろくるのですが

たまにいつまでたってもこないことがあるので困ります。

いや、おかしいだろ。

ネットで追跡したら配達中ってなっているのですが

もう午後6時になるぞ!?

ぶっちゃけ、午後6時から午後8時って一番荷物が多い時間帯だと思うので

そのときに配達するってちょっとおかしいような・・・。


時間指定の荷物が少なそうな、午前中に

時間指定のない荷物は届きそうな気がするんですが

さっぱりこなくて困っています。

なんだこりゃ。



2013-11-27 02:24 | カテゴリ:思想

最近どうにもテンションがあがらなくて

なにもやる気がでないんですよ。


その原因をいろいろ考えると

・欲がでない

・未来が見えない

・現状で満足している

・毎日に疲れてしまっている


とか、こんなことを思っていたんですが

なんか今思ったんですけど

立ち止まっている集団に属してしまっている

というかな、そんなのを感じました。


例をだすと、オンラインゲームの課金システムって

周りが課金していたら

「じゃあ自分も」

って気になる人は多いと思います。

自分は極端な無課金プレイヤーなんですが

オンラインゲームの課金という要素では

そういう周りの影響は受けないところがあると思うのですが

他のところではそういう影響を受けやすい気がします。


で、立ち止まっている人しか

だいたいのところにはいないじゃないですか。

そういうのを感じて、立ち止まっているのが普通だと思っているというかな

そういうところがあったんじゃないかと思います。


別に周りのせいとかではなくて

動いている周りのところに属す努力が必要なように感じました。

ただ、最近スポーツとかみていても

スポーツ選手の努力みたいなものはぜんぜん感じないわけで

歌かな・・・

って思います。


最近まったく歌というか、音楽みたいなものは聴いていなかったんですよ。

くだらないというか、しょうもない歌が多いというか

歌手とか、ちゃらんぽらんな感じの人が多いからですね。


でも、まぁ歌というのはやっぱりテンションをあげやすいところがあると思いますし

そういうところから力をもらうというか

動く力を得たいな・・・って思います。



  くだらない毎日だけど
  油断したら路頭に迷いそうだからなぁ
思う基本



自分はなにもできないというのと

自分は恵まれていないというのは

痛く感じているので、動き出さないといけないわけです。


でも、多くの人は立ち止まっているように見えるわけですね。

だから、自分も謎の安心感を感じているわけです。

「他の人が立ち止まっているのだから

自分も大丈夫だろ」

みたいな感じですね。


オンゲの課金みたいなものも

「他の人は1万円ぐらい課金しているんだから

1000円ぐらいならいいだろ」

みたいなことを思う人は多いと思います。


そういう周りからの負の影響というのをとっぱらいたいです。

むしろ周りが動いている人ばかりの人は恵まれていると思いますよ。

それにひっぱられると思うので。


あーでもダメだ。

そういうのをどうにかするというのは

すごく難しい気がします。

1人がだらけたほうがいいみたいな感じのことをいうと

どうしてもそれが心にひっかかるというかな。


でもさぁ、ロイエンタールなんですよ。

銀英伝のロイエンタールですよ

「せっかくこの世に生を受けたのなら

やれるだけのことをやってやろう」

みたいな感じっていうの?

なんかそんなことを言っていたじゃないですか。

いやちょっとニュアンスが違ったりするんですが

なんか自分はそんなに恵まれていないし

才とかもないと思っているんですけど

それならそれで、あがきたいっていうかな

そういうところがあるので、現状で立ち止まるというのは

やっぱりダメかなぁ・・・なんて思っていますね。


たださぁ・・・パズドラですよ。

それを最近やっていて、結構はまっている最中なので

それをやっていたら、どうしてもパズドラ民っていうの?

そういうのの影響を受けてしまって立ち止まってしまうというか

むしろパズドラに価値を感じたりするぐらいですよ。

パズドラ民が誇り高いとか絶対ありえないでしょ

プレイしていて思うんですが、パズドラ民なんて愚の愚だと思っています。

ムシキング民以下というか、そういうところを感じます。

いや、ゲーム民自体どうしようもないところがあると思うんですけどね。


パズドラというか、ゲーム自体をそろそろやめないといけないのでしょうねぇ。

でもゲームを急にやめて、歌とかに目覚めるって

そんなやつ怖くね!?

でもゲームより、歌のほうが動く力になるよなぁ・・・。


このブログで今日から、1日1曲紹介していこうかなぁ。



2013-11-26 19:57 | カテゴリ:ゲーム全般

にゃんこ大戦争というスマホゲームの関連本

にゃんこ大戦争にゃんこ生態リポート

を買ってみました。

にゃんこ大戦争

にゃんこ大戦争

にゃんこ大戦争

自分のなんとなくの評価を書くと・・・

本・・・400円ぐらいの価値

芸者ネコストラップ・・・300円ぐらいの価値

芸者ネコのコード・・・レアガチャ一回分の価値(300円ぐらいなのか?)


こんな感じでしょうか。


値段は約1000円だったので

妥当な値段だったと思います。

本はもうちょっと漫画とかみたことないものだけをチョイスしてほしかったです。

ネットで公開している漫画をもってきただけなところもあったので。


芸者ネコのストラップは

まぁリアルのガシャガシャとかあったら

だいたい1回200円か300円ぐらいでしょうから

そのぐらいの値段ではないでしょうか。

芸者ねこのストラップは、特にほしくもなかったですけど。


芸者ネコのコードは

これ芸者ネコってレベル10になったら

進化でねこでありんしたっていうのになって

コストや能力も大きく変わるんですよ。


例をだすと、芸者ねこは近接攻撃なのに

ねこでありんしたは遠距離攻撃といった感じになります。


だから、進化前と、進化後で能力がぜんぜん違うので

2つ分のキャラのコードがついていると考えていいかもしれません。

そういう点では、お得感があるようで

どちらのキャラもそこまで必要なものでもなかったような気がします。


この本を購入して

ぼろい商売だな

なんてことを思いました。

にゃんこ大戦争は絶賛するようなゲームではないことはたしかですが

小さな子でもプレイできるのもたしかです。

浅く広いゲームといえばいいでしょうか。


スマホというか、自分はタブレットパソコンでプレイしたのですが

そういうゲームをあまりプレイしたことがない人にとっては

このぐらいの簡単な操作方法のゲームのほうが楽しいのかもしれませんね。


ぬるいステージと、難しいステージが

あからさまなので、そういうところもバランスの悪さを感じました。


それでもこうやって本をだせるほど人気だというのは

やっぱり多くの人がプレイしたからだと思います。

スマホゲーではなかったり、基本無料ではなかったら

ほとんどの人はやらなかったゲームだと思います。


ちなみに自分はブンブン先生を最近たおせました。

そしてネコムートをゲットできたんですが

そこから燃え尽きちゃって、もうプレイしていないです。



  ぶんぶん先生つよかったわー
思う基本



【にゃんこ大戦争関連製品一覧はこちら】

にゃんこ大戦争



ぶんぶん先生攻略法を書くと

ぶんぶん先生が登場する前はネコドラゴンを大量生産しつつの

ぶんぶん先生が登場したら、ネコキリンやら

ケリ姫やらの、スピードが速いネコや

ネコビルダーや壁ネコなどの安いネコでの接近を防ぐという戦いが基本かと。


一度、ネコドラゴンの大量生産が崩されると厳しいので

お宝は結構必要になると思います。

・ぶんぶん先生をノックバックさせる攻撃力

・ぶんぶん先生の攻撃を万が一のために1発ほどたえる体力

・どんどんネコを生産するお金と生産速度

これらが必要な気がするので、お宝はそれなりに必要だと思います。


で、にゃんこ大戦争にゃんこ生態リポートの本には

ログインボーナスでもらえる、にゃんこスロットができるやつの

+10での進化形態ものっているので

なんか楽しみがなくなったようなところもあります。

いや、それを載せないとどうにもならないんでしょうけど。


最近でてきたケリ姫ガチャのキャラや

期間限定レアガチャのイベントのときだけでてくるキャラなどは載っていないので

最新本なのに最近の情報が載っていないという

なんとも古臭い本に感じるところが残念
でした。


いや、これメーカーが出した本だと思うので

もっと今後の情報のところまで載せてくれてもいいと思うんですが

この本がでているときに、すでに登場しているキャラさえも

載っていないものがあるのでどうかと思ったりします。

ネコ運動会さえも載っていません。