2014-06-26 19:19 | カテゴリ:管理人の体調関連

以前の倒れそうになった失神とは別で

どうも最近の頭の痛さは

緊張型頭痛

のようです。

自分で調べたわけで、いまだに病院に行っていないわけですが。


パソコンをすると頭が痛くなります。

テレビをみていても、頭は痛くなりません。

そういう点で、神経が集中すると頭痛がするように思っていたんですが

どうもパソコンだと、ネットサーフィンをしても頭が痛くなるので

パソコン自体が悪いように感じます。


でも、この頭痛って6月10日にたしかでてきたので

もう2週間以上経過しているんですよね。

6月いっぱい安静にしていれば治ると思いましたが

7月までかかりそうです。


こうやってちょくちょくパソコンをするのが悪いのでしょうけど。

もう完全にパソコンをやめようかとも思っていますけど

無理です。

それでもずいぶんパソコンの時間は減ったんですけどね。



2014-06-26 19:09 | カテゴリ:その他もろもろ

ワールドカップは日本の1分2敗ということで

マスコミは日本代表をバッシングして

それをみたネット民は「うわぁ~」ということで

いままで日本代表を批判していた人たちも

擁護しはじめているように感じます。


今回日本代表のワールドカップの試合は

初戦のコートジの試合は半分ぐらいしかみれませんでしたが

ほぼ全試合みました。

たしかに結果としてはでませんでしたが

いつもの日本代表っぽくて、しょうがないように感じました。


そもそもサッカーって日本の得意分野でもないと思うので

負けたところであーだこーだいうのもどうかと思いますし

海外からも、日本は軽視されているのだから

わざわざサッカーというところで勝負しようとしなくていいと思いますけど。


たしかにサッカーは世界で好まれるスポーツなんでしょうが

国によってはサッカーよりも人気のあるスポーツというのは多いですよね。

アメリカでは、4大なんだかリーグとかで

野球やら、アメフトやらバスケやら、ホッケーやらが人気なわけで

そこまでサッカーへの関心が高いわけでもないと思います。

最近はアメリカのほうでも、サッカーへの関心が高くなってきているように感じますが

やっぱりまだまだ野球やらアメフトなんかと比べると

そこまで夢中になっている人もいないと思います。


そもそも日本人は普段はサッカーなんてそんなに興味もないのに

国単位での勝負になると熱くなる人が多い

ので、不思議に感じます。

まぁ周りにあわせるという日本人らしさがあるのでしょうけど。


実際のところいまの日本人って

そこまでワールドカップに熱くなれるほど

他の趣味がつまらないのか?


と思いますけど。

サッカー応援が趣味だという人は、それほど多いとも思いませんし

自分みたいに、サッカーの選手もファンもちゃらい感じを嫌う人も多いと思います。

最近は野球もちゃらいところを感じますけどね。


そもそもワールドカップなんて、選手は金をもらっているわけでもなく

ボランティアみたいなもので試合をしているのでしょうから

クラブでの試合で「このボケ!つかえねーんだよ!」みたいに怒るのはアリだと思いますが

日本代表の試合というのは「試合にでてくれてありがとう」ってことになると思います。


今回のワールドカップの試合後に

内田選手が日本代表を引退するとかうんたらかんたら言っていますが

サッカーをやめるわけでもないわけで

「金ももらえないボランティアでサッカーなんてやっていられるか!」

という選手がもっと多いのが普通だと思いますけどね。

特にすでに海外でプレーしている選手にとっては

いま以上のクラブチームに行こうともしていない人も多いとおもうので

自分をアピールする必要もないと思います。


いままでもワールドカップ後に日本代表を引退するとか

そういうことを言った人が多かったですけど

基本日本代表は続けて、クラブでの試合は出ている人が多いわけで

中田英寿みたいな異端な選手もいましたけど

基本ワールドカップとか負けてぶーぶー批判されるのなら

選手は「やってられねー」ってなると思います。

監督やスタッフは金がでているでしょうから、そりゃー続けたいと思うのでしょうが

選手ってワールドカップに出場しても

「日本代表」「元日本代表」という肩書きができるだけで

本当に実力がある選手なら、そんな肩書きがなくても十分やっていけますよね。


だから、日本代表ってもっと辞退する選手が多くても不思議ではないように感じます。

まぁそれだけワールドカップというのは、日本にとっては

まだまだ魅力的な肩書きができるといえるのかもしれませんけどね。


もっと日本代表にも「勝利したらボーナス」みたいな

カメルーン代表みたいな作戦にすればいいのに

むしろカメルーン代表って勝利報酬でもめますけど

そっちのほうがあたりまえのことだと思いますけど。


むしろ日本代表の選手の中で、1人でもクラブではボランティアで

所属していたりする選手がいるのかといえば、いないと思いますけど。

野球なんかでは給料が下がってもメジャーでやりたいという

そういうところがありますけど

日本に来る外国人選手は、給料もらえるからくるわけで

「日本で野球をしたい」という理由で来る選手は少ないですよね。

はじめは少ない給料で入団した外国人選手も

契約更新になると、大金を求める選手が多いわけで

日本人というのは、欲がないというか

そういうところを感じるので、偉いと思いますけど。


まぁワールドカップ自体がもりあがっていないというか

ヨーロッパの国になると、結構冷めていましたよね

イングランドとか。



2014-06-25 16:36 | カテゴリ:ゲーム全般

普段は外出はしないんですが

パソコンしていたりすると頭が痛くなってくるので

運動もかねて、外出していつもはいかないようなところに行ってきました。


そこで1つのゲームセンターに行ったのですが

6月いっぱいで閉店すると書いてあって

そういえば消費税増によって、ゲームセンターはきびしいとかいわれていましたね。

まぁゲームセンターなんて、つぶれたほうがいいものなのかもしれませんけど。


自分はゲームセンターは結構好きなんですが

タバコOKなゲームセンターは嫌いです。

なのでゲームセンターは選べばいいじゃん。

タバコをすえる場にするのか

それともタバコを吸えない場にするのか。

中途半端だと、どっちも居心地が悪いと思うので

中途半端に喫煙スペースなんか作るぐらいなら

いっそのこと割り切ったほうがいいかと思ったりします。


今はゲームセンターのゲームも古いですからね。

なんでお金を払って昔のゲームをやらないといけないのかと悲しくなってきます。

いまはもうパチンコ・パチスロ、カードゲームといったところでしょうか

新しい機体がでてくるのは。

アーケードゲームや、メダルゲームといったものもは

もう新しいものがほとんどでてきていないような。


ゲームセンターが閉店するのは、べつに消費税増だけが原因ではないと思います。

お金を出すほうも、「ゲームセンターにお金を出す価値はない」と思っているから

どうにもならない気がします。

そしてゲーム民って、ゲームに関してはシビアですからね。

他の人がみていたりされたら、いやーな気分になったりもしますし。


ゲームセンターが閉店するのはしょうがないことだと思いました。

もし自分がゲームセンターを運営するとなっても

成功する方法が思いつかない
です。

むしろゲームセンターで利益をだしているところはすごいと思いますね。


イオンとかに入っているゲームセンターならどうにでもなりそうですけどね。

クレーンゲームを沢山置いておけばそれで利益がでそうですから。

でも、ゲームセンター店とかになると

クレーンゲームをしにくる客なんていないでしょうから

どうやって利益をだすのでしょうかね…。


ゲームセンターの店員の民度も低いからなぁ。

そりゃ、安い時給で雇われていたのならしょうがないというか

ゲームセンターの店員というのに誇りを持てるはずもないというかな。

おそらく「アミューズメントパーク店員」みたいなことをいうのでしょうが

実際はゲームセンターの店員とか、誇れないところがあるように感じます。

なんなんでしょうね!

ちょっと腹が立ちますよね。


遊園地というかな、ディズニーランドみたいなところで働いている人は

その仕事を自慢とかしてそうですが

ゲームセンターとかになると、底辺みたいなイメージがあるじゃないですか。

いや、実際は似たり寄ったりですよね。


ゲームセンターって今では汚らしいイメージがありますよ。

いや、昔から汚いイメージはあったのかもしれませんが。

そういうところをどうにかしないとどうにもならない気がします。

だって汚らしいところに行きたい人なんてほとんどいないでしょ。