2016-11-27 21:39 | カテゴリ:未分類
100満ボルトで無料で粗品がもらえるみたいなキャンペーンがやっていたんです。

100満ボルト

で、自分はポムポムプリンのひざ掛けがほしくて親に頼んでいたんですけど。

なんかうちの親、いきなり今回の粗品に入っていないバーバパパのビッグタオルみたいなものをもらってきたんです。


で、びっくらこいて、ショックで寝込んだわけなんですけど。

バーバパパって人気なの?





ポムポムプリンは今が旬

ポムポムプリンは今が旬なので、若者はほとんどがわかっていると思います。



自分的にも、ポムポムプリンが好きだったので

100満ボルトの品物っていっつもゴミだったんですけど

「今回はひさしぶりにいい品物をくれるんだなー」

と思っていたんですけど…。


いきなりバーバパパのタオルを親がもらってきて衝撃を受けたんですけど。

どうだろ、ポムポムプリンは若い人に人気ということでわかりやすすぎる気がします。


腐るほどいろいろな製品がある分、需要がないのかな?

なんて思ったりしたり、しなかったり。

まぁキャラクターとしてはかわいいのが丸わかりなので、浅く感じる人もいるのかもしれません。

自分はバーバパパよりポムポムプリンのほうが好きですけどね。






バーバパパはお母さん層に人気なの?

一方のバーバパパなんですけど。



バーバパパについてよく知らないんですけど。

おそらくですけど、若い人層ではなく

子が生まれたばかりのお母さん層に人気なキャラクターなんじゃないかと思ったり。


そして、若い層に人気なキャラクターよりも

そういうちょっと上の層に好まれているキャラクターのほうが需要があったりするものっていうかな。

そういうのを感じます。


いや、若い人にも好まれていると思うんですけど。

なんかキャラクター的に、かわいいだけではなく、なんていうの?

味があるというか、かわいいだけではないところっていうの。

ちょっとした気持ち悪さというかな。


最近では小さいおっさんの虫みたいなキャラがあったじゃないですか。

なんだっけ?

おやじ虫?

いや違うわ。

あ、こびとづかんね。




ああいうちょっとした気持ち悪いほうが、子供としては好むのかな、なんて思ったり。

そして子供が好むから、親も収集に力を入れるというかな。

そういうところがバーバパパにあるのかもしれません。

全部自分の主観です。


あと、こびとづかんはないでしょ。

夜いきなり見たら、怖くて泣いちゃいそうです。





可愛いだけでは駄目?

ポムポムプリンは文句なしにかわいいというか

かわいいだけのキャラみたいな感じですけど、それでは多くの層はつかめないというか

やっぱりキャラクターも年齢層好みがある気がします。


リラックマやポムポムプリンはかわいいのが丸わかりなので若い層に人気なのがわかります。

でも母親層には、スポンジボブやバーバパパあたりを子に与えるといい感じというかな。

まぁようは、キャラクターが輝くというより、我が子が輝くようなキャラクターグッズを好むというか

そういうところがあったりするのかもしれません。

そりゃ、ナンバー1かわいいキャラクターは我が子ですよね…。



とまぁそんな感じで、やっぱりポムポムプリンのひざ掛けがほしかったというか。

100満ボルトの景品って基本いいものがなかったわけで…。

バーバパパが悪いわけでもなく、むしろいい品物だったと思いますけど

自分の中では今回はポムポムプリンのひざ掛けだったんですけど。

ま、いっか。


単なる自分が選んだものを親がもらってこなかったから、意味もなく欲しくなっているだけな気がする。

でもバーバパパのタオルを普通にもらってきた親にはびびりました。

うーん。



2016-11-19 02:47 | カテゴリ:ブログつれづれ

自分はブログをやりはじめた頃、よく文章で

「まぁ、あれですよね」

「まぁ、しょうがないか」

みたいな感じで、「まぁ」という言葉を使っていました。


でも、「まぁ」という言葉は、あまりいいイメージがない人も多いと思います。

記事を書いている人にとっては

「そういう言葉を使っていると記事の信用性が低くなる」

みたいな感じっていうの?

そういうのを思う人もいると思うんです。


自分も、そういうのをみたり聞いたりして

「まぁ」

という言葉を控えるように心がけたこともありました。





なぜ「まぁ」という言葉を使わないのか?

で、「まぁ」という言葉をあまり使わないように心がけたんですけど。

なんかぱっとしないんですよね。


別に「まぁ」という言葉がないことで、文章が悪くなったわけではないんです。

でもなんか、自分の中ですっきりしないところがありました。


そもそも自分がブログをやっているのは

【相手を説得させたいわけではない】

【相手に絶対に伝えたいことがあるわけでもない】


こういうことに行き着いたので、むしろ「まぁ」って言葉を使うべきだと思ったわけです。

もちろん、無理して使うような言葉でもなく

使いたいのなら、普通に「まぁ」って言えばいいと思っています。





記事の大事なのは読ませることであって、説得させることではない

自分は記事の良し悪しは、答えを伝えることではなく

相手に文章を読んでもらえるかだと思っています。


まぁ、なので答えを簡単に伝えてもいいんですよ。

でもそれだと一瞬で終わってしまいますよね。


たとえば

「カップラーメンって健康に悪いですか?」

みたいな質問に答えるときにどうするのかって話ですよ。


自分の意見を伝えるだけなら

「別に大丈夫では?」

「悪いと思う」

ぐらいの文章でいいんですけど。

そんなのでは、1秒もかからず読み終えますよね。


で、そうなってくるのは悲しいじゃないですか。

そして、別にそんな「悪い」という答えを読んでもらうためにブログをやっているわけでもないわけです。

だから、長く長く、読ませるわけですよ。

話を膨らませるわけですね。






長く記事を書くとどうなるのか

じゃあ、さっきの質問に答えるとすれば、どんな感じになるのかというと




悪いと思いますけど、カップ麺がどうとかではなくなにを食べるかでは?

たとえば、カップ麺より健康に悪い食べ物ってあると思うんです。

つまりカップ麺を食べずに納豆を食べるのなら、カップ麺は健康に悪いと思います。

でもカップ麺を食べずに、風呂の垢をぺろぺろ舐めて満足するぐらいなら

カップ麺のほうが健康的に良いと思うんです。




みたいな感じですね。

この文章には「まぁ」って言葉は書いていませんけど。

まぁそんなものですよ。


でもやっぱり大事なのは

カップ麺がなぜ健康に悪いのか、それを伝えたいわけでもないんですよ。自分は。

多くの人は、カップ麺は健康に悪いと言って、それがなぜなのかを必死で書こうとすると思います。


でも自分は別にカップ麺を嫌悪しているわけでもないので。

なぜカップ麺が健康に悪いのかを伝える必要がないわけですね。

だから、「まぁ」とか使っても別に問題ないような気がしたわけです。


自分が記事を書いているのは、好きだから始めたわけであって

相手を説得させたいわけではなく、文章を読んでもらいたいわけです。





読み手と喧嘩をしたいわけではない

そりゃ、自分が医者とか、そういう身分で

相手に信用されないとどうにもならないのなら、話は変わってきます。

いや、たぶん医者だったとしても、「まぁ」って言葉を使っていたと思いますけどね。


人間の健康なんて絶対なんてありません。

どんなに自分のいうことに納得されても、むしろ自分は

「いやいや、信用されても困るわ」

みたいな感じで記事を書いていたりもするので…。


なので、記事の信用性が低くなるような

「まぁ」

という言葉は、むしろ自分にはあっているわけですね。


口癖っていうかな。

そういうのってないと、記事を書いていても自分色がでない気がします。


自分色がでない記事は、ネットを探せば他にも腐るほどあると思います。

それでなくても、今ではまとめサイトというクソサイトが氾濫しているので

パクってパクってパクリまくりの世の中です。

自分色がない記事なんていうのは、どっかで見たことがあるような記事やサイトでしかない気がします。


そんな訪問者からしたら

「どっかでみたことあるぞ」

という記事を読もうとする気もないと思うので…。


自分はまぁという言葉をそういう理由で使おうと思っているわけです。




2016-11-18 00:41 | カテゴリ:その他もろもろ

一時期ドンキホーテの焼き芋をよく購入していました。

便秘がちだった頃は、狂ったようにドンキホーテの焼き芋を買いましたね。

焼き芋

でもここ最近はぱったり買わなくなりました。

その理由を紹介します。




おいしくなくなった

昔はドンキホーテの焼き芋っておいしかった気がします。

まぁ昔というほど、古くから食べていたわけではないんですけど。


どうも産地が変わったとか、値段が高くなったあたりから

ドンキホーテの焼き芋がぱさぱさしているというか、もっさりしているというか

ボサボサした食感みたいになって、そんなにおいしく感じなくなりました。


昔は1人様3個までということで、3個買っておいしく食べれましたけど。

あるとき3個購入したら、3個ともボサボサな食感でおいしくなくて

そんなに魅力に感じなくなりました。





値上げ

単純に昔は100円ぐらいで売っていたのに

最近は120円ぐらいで販売されています。


まぁそれでも焼き芋が120円、130円で買えるというのは安いんですけど。

昔と比べると、そこまで安いと感じないので、買わなくなりました。




客が袋の上からベタベタ触っているのが気持ち悪い

焼き芋って物によってサイズが違うので、おおきいのがほしいですよね。

なので、ドンキホーテの焼き芋を袋の上からベタベタ触って、大きいのを選ぼうとする客がいるんですよね。


自分もちょっとやってしまうときがあるんですけど。

やっぱりはずかしいというか、あまりやりすぎるとどうかと思うので…。


でも客によっては、すべての焼き芋を袋の上からベタベタさわっているわけで。

まぁ別に袋の上からベタベタさわって、汚くなるわけでもないんですけど。

やっぱりそういうのを見ると買う気がおきなくなりますね。




まとめ

それでもドンキホーテの焼き芋は安いと思います。

スーパーでも最近は焼き芋売り場があったりしますけど

そこの焼き芋を買うぐらいなら、ドンキホーテの焼き芋を買うべきだと思います。


まぁ単純に自分の便秘がそれなりに改善したっていうのが大きいのかもしれません。

便秘だったときは、食欲もそれほどなかったので、焼き芋を買って

3分の1ぐらいを、外にでて、庭でぶらぶら歩きながらほおばっていました。

(謎行動)



ドンキホーテに行って、焼き芋があると、買いたくもなるんですけど。

ボサボサ食感の焼き芋だったら、食べるのがきっついですし

ドンキホーテで、25円のやっすい豆腐を2丁購入していたりするので

「うーん、そんなに食えんな」

と思って、買わないことが多いですね。


ドンキホーテに行ったら

10円のもやし2袋

25円の豆腐2丁


これが定番だったりするので、まぁ焼き芋ではなくても安いんですよね。

ただ豆腐はくそまずいというか、1丁100円ぐらいの豆腐がやっぱりうまいです。

豆腐って値段が安いものと、高いものだと、ずいぶん違いますね。

こんなにうまさが変わる食べ物もめずらしい気がします。


それでも1丁25円の豆腐のほうを買ってしまう自分です。