2017-02-25 21:27 | カテゴリ:その他もろもろ

人間ってどうしても、値段が安いものと、値段が高いものでは

値段が高いもののほうがいいものに感じます。


まぁ値段が高いっていうのも大事なことであって

もし誰かにお土産やらプレゼント、お詫びの品をあげるとなると

どんなにいいものでも、値段の安いものより

なんかよくわからなくても、それなりの値段の物のほうが適しています。


でも実際自分で使うとなると、値段なんてどうでもよくて

自分好みのものを使えばいいわけで、たまに

「値段に騙された」

となって、枕を涙で濡らすことがあります。

そんなに!?

そんなに悔しいの!?




芸術作品は特に怪しい

昔スーパーファミコンのゲームで、信長の野望とか

ダービースタリオンとかすごく値段が高くありませんでした?

でもそれらのゲームがおもしろいってわけでもないんですよね。


でもこの値段が高い=おもしろいなんてことを思っていると

「このゲーム、値段が高いからおもしろいんだろうなぁ」

と思って、がっかりすることになります。

まぁダビスタにはハマりましたけど、信長の野望はおもしろさがわかりませんでした。



そんな感じで、値段が高いものがいいとは限らないんです。

お寿司でも、板前の寿司が、回転寿司よりおいしいとは限らないです。

そもそも寿司自体が、そんなにうまくもないでしょ。


いや、まずくはないんですけど。

値段を考えると、寿司ほどコストパフォーマンスが悪い食べ物もめずらしいと思いますね。

回転寿司でも1人1000円ぐらいでしょ?

1人1000円もあれば、どれだけうまいものを食えるかって話ですよ。




人間失敗して勉強する

自分もちょくちょく値段の高いものを買って

「くそ、ぼったくられたわ」

と思うこともがありますけど。


そういうのも勉強だと思って、まぁ今現在生きています。

結局安いもののほうがいいんですよ。


糸ようじだって、100円ショップの糸ようじが最高ですし。

糸ようじ

でもこういうのは結局好みがありますから。

やっぱり値段の高いもののほうがよく感じる人もいます。


でも値段をみないで、選ぶのなら、値段の安いもののほうが

「質が上に感じる」

と判断する人も多いと思います。


値段というのは、先に知って購入するからいけません。

だから値段を知らないで、食べるものとかは、なんつーか判断しにくいですよねぇ。


値段を知らないで、食べ物をぱくぱく食べて、後から値段を知って

「え?さっきのってそんなに値段が高かったの?」

とびっくりしたりすることも多いと思います。


つーか、ルマンド安すぎじゃね?

ルマンド

だってルマンドの値段を知らなかったら

「これ、高級お菓子でしょ?」

という人たくさんいるでしょ。

むしろルマンドが高級お菓子ではないと判断できる人のほうがすげーわ。


そのルマンドが1袋100円ちょっとで買えるわけですよ。

1本10円以下ってやばくね?


三方六とか、どうかしている値段でしょ。

三方六

たしかに三方六1本と、ルマンド1袋だったら

三方六1本のほうが値段が高く感じますけど。


三方六1本と、ルマンド5袋ぐらいと比較したら

「ルマンドこんなにあったら、すごいお金かかっているんじゃない?」

って気にさせるところがやばいです。

ルマンド

ルマンド

まぁでも値段で判断しますから。

やっぱりルマンドは庶民のお菓子でしかないんですよねぇ。


お詫びの品として、ルマンドを持っていったら

「おまえ、ふざけているのか?」

といわれて、逆にいろいろ話がこじれそうなレベルですよね。



2017-02-11 00:52 | カテゴリ:その他もろもろ
自分は学校行きたくないと思いつつ、学校は行っていましたね。

まぁそれは単純に

【学校をサボるほうがいろいろめんどくさい】

ってことを知っていたからです。


まぁ単純に大人になって腹が立って

「こいつの顔面グーパンチしてやろうか」

と思っても、そんなことをしたらいろいろめんどくさいというか

刑務所行きなのでやらないわけですね。


学校もさぼったりしたら、いろいろめんどうなことになるわけで

自分はそれがわかっている分、学校はちゃんと行っていて、ほぼ皆勤賞でした。

学校を休む理由が

「学校行きたくない」

だけでは、休めないわけですね。




勉強が嫌はどうかしている

たまに勉強するのが嫌だから、学校に行きたくないって人がいますけど。

たしかに勉強はつまらないかもしれませんけど。

ただ座っていればいいだけで、そういう人は単に大人への憧れが強いだけの人なんで

自分と一緒にしないでいただきたい。


絶対いましたよね。

勉強はやる気がないけど、バイトはすごく興味津々なおませというか、よくわからない人。

自分はそういう人と一緒にしないでいただきたい。


いや学校に行っていたときの自分が

「この時間働いていたら、5000円ぐらい稼げたわ」

とか思ってぼーっとしていたところあったんですけどね。


勉強はつまらないですけど、自分は決して嫌いではなかったというか

むしろ学校が毎日勉強だけだったら、楽だったと思います。

自分が学校で嫌だったのは、いつもと違うイベントみたいなものでした。

それがめんどうでめんどうで、まぁそれが学校の狙いだったわけですけどねぇ。

集団行動でいろいろやらせるっていうところっていうの?

やっぱり集団行動って大事です。


でも自分はその集団行動がほんとめんどくさいっていうの?

修学旅行とか、バスとか電車に乗ったまま、このまま終わらないかと思ったりしていました。

もう朝の会とか聞いて、いろいろやらないといけないことを指示されているだけで憂鬱になりましたね。

「このままずっと椅子に座らせてくれー」

って思っていました。


もうそれでいいじゃん!

むしろそういう学校あったら、自分は学校大好きだったと思います。

基本ぼーっとしていて、気がむいたら先生の話をちょっと聞いて勉強すればいいだけなんですから。


テストは家で勉強すればどうにかなるでしょ。

だってテストの範囲とか先生アホなんで、教えてくれるので。

そこだけ勉強すればいいだけなわけで、テストって勉強すれば楽勝じゃなかったか?

いやそこまで家で勉強しなかったので、そこまでいい点取っていませんでしたけど。




学校は行かなくていい!でもそのほうがもっと大変

「学校に行きたくない」

っていう人がいるのなら、学校に行かなくていいと自分は思うんです。


ぶっちゃけ、学校に行きたくないって人がいても

自分とは無関係ですから、好きにしてくださいって話です。


もし自分の身近な人が

「学校に行きたくない」

っていうのなら、自分がどうにかできるのなら、路頭に迷っても自分が面倒みてあげますから

「学校に行かなくてもいいよ」

というと思います。


ただ自分は学校に行かないことって逆にめんどうだと思っているので。

自分の甥っ子も子供の頃びっくりするほど家で勉強をしないんで

「どうして勉強しないのかな?」

と逆に疑問に思いました。


だって、毎日のように

「勉強しな、勉強しな」

って言われているわけですから。

それで甥っ子は

「うがー!」

となっているわけで、そんなのなら勉強すればすべて解決するわけでしょ?


勉強をすればすっごく楽になるのに、勉強をしないでより窮屈な人生に歩む理由がよくわからないです。

自分みたいな、集団行動が苦手なタイプが

「学校に行きたくない」

っていうのはわかるんですよ。

もうそういうのはひととなりの問題なので、がんばろうと思っても無理なところがあります。


でも勉強がどうのこうのの問題は、家でいくらでも勉強できるじゃん。

むしろ他になにをしているのか不思議です。

漫画はつまらないし、アニメなんか限られたものしかおもしろくない

ゲームになると、ぬるぬるのゲームで夢中にもなれないわけで。


もうそういうのと勉強って似たりよったりなわけで。

むしろ勉強ってしないといけない分、やる気にもなると思うんですけど。


自分がちょっと興味があるのは、今、学校に行きたくないっていう子の趣味に関してです。

学校に行きたくないっていう人は、どういう趣味に興味を持っているのか?

学校に行かないで家でボーっとしているわけでもないと思うので

なにかしらしていると思うんですが、そういう子ってどういうのに夢中になるのかちょっと気になりますね。


今の世の中、そこまでポテンシャルがある趣味とかない気がしますけど。

ネットとかだって、1時間もあればいつも行っているところのネットサーフィンとか終わると思いますし。


あぁ、寝ていたいのか。

実際寝るっていうのは大事なことだと思うので

「学校行かないで寝ていたい」

っていうのは、馬鹿げたように思いますけど、むしろそっちのほうが効率よかったりするのかもしれません。


睡眠不足だと、何事もうまく行きませんからね。

むしろ学校というのは、朝早くからありすぎるので。

そういう点で、学校は睡眠の重要性を軽視しているように感じるところが悪くないか?

交通事故を起こす多くの人が、睡眠の重要性を軽視してだと思うので学校の責任は重いわ。


とまぁ、そんな感じで自分はもうおっさんなんで学校なんて行きません。

そして学校に行かなくなってわかることもあったりします。

こんな記事を書いたのは、今日寝ているときに学校の夢を見て憂鬱になったからです。

学校って多くの人にとっては希望にあふれた場所で、そういうのを見せられると

「学校っておもしろいのかも」

とか自分でも思ってしまいますけど。


実際に夢の中で、再び学校生活をおくることになって

「あぁ、やっぱり学校って窮屈だわ」

と思って、満足しちゃいますねぇ。

学校生活長すぎるんだわ!

むしろ長くだらだらやらされるから、集中力持たないだろ!

そりゃ眠ってしまう生徒も続出してあたりまえだろ!!


小学3年生までは学校生活も新鮮で楽しかったですけど。

小学4年生ぐらいから、学校に飽きてまったく楽しくなかったイメージがあります。

特に小学5年、6年のときのクラスは最悪だったので…。

授業の半分が説教で終わっていました。


もし自分が授業中におふざけで奇声をあげるクラスメイトの頭をリコーダーでボコボコにしても

きっと怒られるのは自分なんだろうなぁ。

ほんと学校ってわけわからないです。

だって、先生だって奇声をあげる生徒に説教をしても

自分がリコーダーでそいつの頭をボコボコにしたら、きっと自分を怒るでしょ。

いや、そりゃそうだけど!!